人気ブログランキング |

第2ターミナルからホテルのシャトルバスに乗って宿泊先の成田ゲートウェイホテルへ。
途中、ヒルトンホテルを経由して15分ほどかかって到着しました。
e0303726_21541319.jpg


チェックインの際、フロントのスタッフの方から「広いお部屋に変更させていただいております」との案内がありました。
ラッキー!

ということで、客室へ。
ドアを開けて中に入ると・・・あら?ベッドがないぞ。
e0303726_832238.jpg

右手にもうひとつドアがあって、開けるとベッドルームでした。
e0303726_8405148.jpg

e0303726_8465790.jpg

ベッドルームもゆったり。
e0303726_8474854.jpg

これって、まさかのスイート???
と、急いでホテルのHPを検索したところ、デラックスツインというカテゴリーの部屋でした037.gif

到着が午後10時過ぎになるし、寝るだけなので18㎡のセミダブルルーム(ホテルのHPによると、スタンダードシングル)を予約してたのですが、45㎡にアップグレードしていただきました(^^)
まあ、冷静になって見てみると、開業してからかなりの年数が経っていると思われ、ソファなどもくたびれてはいるのですが、部屋が広いと、こんなにもリラックスできるんだなと実感した次第です。

ちなみにバスルームはこんな感じ。
e0303726_910655.jpg

e0303726_9162666.jpg

シャンプー類はマーガレット・ジョセフィンを使用しているとHPで紹介していましたが、正直、マーガレット・ジョセフィンは聞いたことがありません(笑)
e0303726_9203467.jpg

でも、バスタブも広くて、ゆっくりお湯に浸かることができました。

テレビは小さいながらもソファルームとベッドルームに1台ずつあります。
e0303726_9281645.jpg

ソファに座ってテレビを見ながら一杯。
e0303726_9334038.jpg

完全にオヤジです。
実際、オサーンなんですけどね^^;

さて、翌朝。
e0303726_12134748.jpg

朝食会場は1FのSENSESです。
e0303726_12151095.jpg

8時半過ぎでしたが、空いていました。
e0303726_12193766.jpg

部屋をアップグレードしてくれたくらいなので、この日は宿泊客自体が少なかったんだと思います。
お料理は和洋60種類とのこと。
e0303726_1221955.jpg

フルーツ。
e0303726_1222381.jpg

定番のフライドポテト、スクランブルエッグ、ソーセージ。
e0303726_12232412.jpg

サラダ。順不同です。
e0303726_1225415.jpg

シリアル。外国人が多いんだと思います。
e0303726_1226433.jpg

ドリンク類のサーバーはコカ・コーラ系だったので、コーヒーもジョージアでしたが、これがなかなか美味しかったです。
e0303726_12275531.jpg

相方のチョイスは和食系。
e0303726_1240816.jpg

私は60種類あっても、たいていこんな感じ。
卵とソーセージとポテサラが好物なんです^^;
e0303726_12404179.jpg

味は普通でしたが、お庭を眺めながら優雅な朝食タイムを過ごしました。
e0303726_1246946.jpg

ということで、早めに予約したので、お得なプランが取れたのですが、通常一人1,700円の朝食が付いて、何と二人で6,800円で宿泊。
大満足の成田ゲートウェイホテルでした070.gif
by iamamii | 2016-02-16 21:52 | 東京&横浜 2016年1月 | Comments(0)

今回のデスティネーションは、私達夫婦が初めて旅行に行った思い出の地「横浜」です。
旅の目的は、思い出を辿ることではないのですが、それはまた追々お話しするとして、まずは今回の旅の1食目です。
こちらが松山空港の「レストラン東雲」でいただいた、愛媛のブランド豚の甘トロ豚を使用したカツ丼。
e0303726_20115161.jpg

あまり期待してなかったのですが、なかなか美味しかったです。

コーヒーカップが砥部焼でした。
e0303726_20173078.jpg


それでは、Jetstarに乗って2年ぶりに上京しまーす!
e0303726_202042100.jpg

Jetstarは離陸前の説明やCAさんによるチェックがシッカリしてるなという印象。
どうしても比較してしまうのですが、同じLCCでも私が頻繁に利用しているPeachはちょっとユルい感じがします(>_<)

さて、強い偏西風に乗って成田には予定より少し早く到着。
ちなみにレジはJA12JJでした。
e0303726_20282841.jpg

バスでターミナルビルへ。

成田国際空港第3ターミナルの様子は、私のお気に入りブログ「いけたび」さんのブログで見て、ある程度はイメージしていたのですが、これはどう見ても陸上競技のトラックであります。
高校時代、陸上部だったamiiは興奮を抑え切れず、思わず走り出しそうになったのでした(笑)
e0303726_21224140.jpg

午後9時半過ぎとあって、フードコートは殆どのお店が営業を終了しております。
e0303726_2126342.jpg

ホテル行きのバスが発着する第2ターミナルまでは連絡バスもあるようですが、歩いてみることに。
e0303726_21282583.jpg

途中、こんな表示やら・・・
e0303726_21304181.jpg

こんな案内図やら・・・
e0303726_2133491.jpg

ヒーター完備の休憩所まであって、至れり尽くせりです(笑)
e0303726_2136118.jpg

ということで、630mのアクセス通路を歩いて第2ターミナルに到着。
e0303726_21422174.jpg

次は1泊目のホテルです。
by iamamii | 2016-02-14 21:42 | 東京&横浜 2016年1月 | Comments(3)

思い出の横浜へ

成田ゲートウェイホテルにいます。
シングルのツインユースで予約してたのですが、思いがけずアップグレードしてくださってて、まさかのスイート!?
e0303726_00253433.jpeg

by iamamii | 2016-01-29 00:20 | 東京&横浜 2016年1月 | Comments(2)

さあ、あとは帰るだけ。
沖止めされてるヒコーキまでバスで移動してタラップで搭乗します。JA08JJ。
e0303726_12454072.jpg

夕陽を受けて機体が輝いていました。
e0303726_12463248.jpg

ここから先は電子機器の使用はできません。
e0303726_12515922.jpg

タキシングののち滑走路の手前で停止したのですが、そこからなかなか動きません。
そのうち機長から「コンピューターのトラブルで機材を交換する」とアナウンスがあり、スポットに引き返すことに008.gif
再びヒコーキが動き出すまでにかなり時間がかかりました。
1時間以上かかってターミナルに逆戻り。
もう一度手荷物検査をしなければならず、「再搭乗手続きの案内が不十分だ」と地上係員に詰め寄っていたお年寄りがいらっしゃいましたが、機内で待たされてる間に機材変更の手続きをやっていたと思われ、地上では迅速でした。
e0303726_12572187.jpg

ということで再びタラップを上がります。
e0303726_1481139.jpg

e0303726_13453051.jpg

「先程の飛行機とは別の機体です」って機内アナウンスで強調してました。JA09JJ。
帰りのフライトバウチャーはオリジナルクランチバー・ミックスにしました。
e0303726_134607.jpg

どんだけジェットスターが好きなんでしょう037.gif
by iamamii | 2014-01-25 13:55 | 東京 2013年11月 | Comments(2)

成田市に戻ってきました。
目指すは成田山新勝寺。
参道沿いに土産物店などが立ち並んでいます。
e0303726_1653519.jpg

途中の三叉路を右へ。
e0303726_1704235.jpg

ここからは急な下り坂になります。
お寺に近づくにつれて老舗っぽいお店が増えてきました。
e0303726_17233.jpg

ありました!「まるから」の店長さんオススメの駿河屋です。
e0303726_17123710.jpg

もう2時前ですが、満席で順番待ちの状態でした。皆さん、美味しいお店よくご存知ですね。
e0303726_17132020.jpg

15分後に席に案内されました。
e0303726_17153159.jpg

程無く漬物が出てきたのですが、そこからがなかなかでした。
どうやら一度蒸してから焼いてるようで、かなり時間がかかりそうです。
待つこと更に30分。
うな重がやってまいりました。
e0303726_17292292.jpg

このビジュアルで美味しくないはずがありません!
見た目はこってりしてそうですが、意外にしつこくなく上品な味わいでした。
e0303726_17311984.jpg

肝吸い付きです。
時間が無いので急いで食べましょう。
e0303726_17331551.jpg

そして僅か20分後008.gif
新勝寺にやってまいりました。
e0303726_17363088.jpg

最初の門をくぐって少し歩きます。
e0303726_2152532.jpg

こちらが仁王門。
e0303726_2153290.jpg

仁王門をくぐって急な階段を上がると
e0303726_21585225.jpg

本堂が姿を現します。
スカイツリーの展望台を諦めてでも来たかった新勝寺は、「ゆく年くる年」などでもお馴染みの真言宗智山派の大本山です。
でも、山手にあるので、境内は想像してたほど広くはありませんでした。
e0303726_21594936.jpg

本堂に向かって右手の極彩色の三重塔。
e0303726_22121088.jpg

少し奥に進むと成田山公園があります。密かに紅葉を期待してたのですが、残念ながら終わってました007.gif
e0303726_2294842.jpg

時間が無かったので急いで引き返します。
e0303726_22144763.jpg

えっちらおっちら坂を上って京成成田駅に向かいます。
e0303726_22163546.jpg

by iamamii | 2014-01-23 17:42 | 東京 2013年11月 | Comments(0)

翌朝、成田駅のアナウンスと踏切の警報機の音で目が覚めました。
e0303726_8594678.jpg

朝食を食べに1階のレストラン「セイシェル」へ。
e0303726_913655.jpg

個包装のバターとジャムを見ると、何故か贅沢な感じがして嬉しくなるワタシ070.gif
e0303726_9194892.jpg

ビュッフェスタイルの朝食ですが、ちょうどタイミングが悪くて、料理はこんな状態でした。
e0303726_9214871.jpg
e0303726_922152.jpg

時間がなかったので、これで我慢しましょう。
e0303726_9224766.jpg

朝食付きのプランにしてたので、朝食料金が目立ちませんでしたが、入口で料金を払って食べてたとしたら苦情のレベルです。
コーヒーは美味しかったかな。
e0303726_9232675.jpg

レストランも外国人ばかりで、滞在中、日本人をほとんど見かけませんでした。
海外かっ!

チェックアウトしてJR成田駅へ。
e0303726_9272555.jpg

ホームには大きな提灯がありました。
e0303726_9282554.jpg

成田エクスプレスを待ちます。
e0303726_9294479.jpg

我らがメルキュールホテル037.gif
e0303726_9291162.jpg

向かいのホームを成田空港行きが通過します。
カッコいい!
e0303726_933861.jpg

待つこと数分。
やってまいりました。
e0303726_933573.jpg

乗車率10%くらいでしたが、通勤客が利用する京成電鉄のほうに乗ってたとしたら、きっと座れなかったことと思います。
e0303726_9502138.jpg

体格のいい外国人の利用を想定してるんでしょう、シートピッチも広く快適でした。

スカイツリーが見えてきました。
e0303726_9541557.jpg

東京まで60分です。
e0303726_9562473.jpg

ロゴもカッコよかった!
e0303726_9571918.jpg

by iamamii | 2014-01-09 09:57 | 東京 2013年11月 | Comments(0)

空港第2ビルから成田までは快速で7分。
途中に駅はないので、普通列車でも所要時間は同じだと思います。
本日のホテルは京成の成田駅から徒歩2分のメルキュールホテル成田です。
e0303726_1832611.jpg

日本ではあまり馴染みが無いフランス系のホテルチェーンですが、値段が安かった(10,000円)のと、たぶん成田駅から一番近いのでここに決めました。
外国人を意識してるのかな?クリスマスの装飾が其処ここにありました。
e0303726_1834043.jpg

こちらはフロントのリース。
e0303726_1843356.jpg

部屋は新館で、フロント奥のエレベーターで3階まで上がり、
e0303726_1845027.jpg

長い連絡通路を通って、再び新館でエレベーターに乗り換える必要があり、ちょっと不便でした。
e0303726_185340.jpg

新館と言っても決して新しくはないのですが、部屋は25㎡のツインで結構広かったです。
e0303726_18103128.jpg

センスもなかなかいいのでは。
e0303726_18193064.jpg

ビジネスホテルではないのでルームサービスもあります。TVと書いてるのは、テレビを見ながら食べてねってことかな?
e0303726_18202328.jpg

e0303726_18225668.jpg

ユニットバス。
e0303726_18232970.jpg

唯一の難点は、トイレがウォシュレット付きじゃなかったこと。
便器が海外で良く見かける形をしています。
やっぱり外国人向けのホテルなのかなぁ。
e0303726_18241577.jpg

それじゃあ晩ごはん食べに出かけましょう。
e0303726_1827136.jpg


成田の繁華街は京成成田駅とJR成田駅に挟まれた逆三角形状の場所にあって、駅の辺りが、ちょうど丘のてっぺんで、下り坂に沿って飲食店が集まってるようなイメージです。
e0303726_19454598.jpg

事前に食べログで遅くまで開いている美味しそうな店を何店か調べていたのですが、定休日でもないのに何故かお休みの店もあったりして、しばし探し回って、やっと辿り着いたのがこちら。
韓国料理の「まるから」さんです。
e0303726_20465254.jpg

初めての店ですが、カウンターに座りました。
お通しは一人ずつ違うものが出てきました。
e0303726_20535983.jpg

こちらは生春巻き。
e0303726_211242100.jpg

春巻も色々種類があったと思います。これが何だったのかは忘れましたが、一品食べれば、お店の実力ってだいたいわかりますよね001.gif
チンゲン菜の炒め物?
e0303726_21182061.jpg

ビールはプレモルでした。
e0303726_2127501.jpg

こちらが一押しのメニュー。
コプチャンチョンゴルだったかな?ホルモンを甘辛く煮込んだ鍋です。
e0303726_21342287.jpg

チャミスル。
1本飲んだわけではありません。店長さんが撮影用に気を利かせて置いてくださいました。
e0303726_21352615.jpg

ナイスガイの店長さんがずっとお相手をしてくれたのですが、店は千葉県で色んなタイプの飲食店をチェーン展開している企業の店舗のひとつだそうです。チェーン店というと、どうしても画一的なつくりやサービスを連想しますが、ここはそんなことを感じさせない小ぢんまりした感じの良い店でした。
ちなみに来年2月のオープンを目指して、近くに新しい和食の店を建設中だそうです。
チーズチヂミも食べました。
e0303726_2152668.jpg

最後はマッコリ~!
e0303726_21523523.jpg

ということで、成田名物の鰻の美味しい店の情報もしっかりゲットして、成田の夜を満喫したのでありました。
by iamamii | 2013-12-27 16:36 | 東京 2013年11月 | Comments(0)

初めてLCCのジェットスターを利用してみました。
自宅でウェブチェックインをしてたので、預ける荷物が無ければチェックインカウンターに行く必要はないのですが、機内持ち込み手荷物の重さが気になって量りに行ってみたというわけ。
e0303726_13113321.jpg

10㎏まで大丈夫なのですが、5㎏にも満たない重さでした008.gif

大手航空会社と違い、搭乗口には出発の25分前には着いておく必要がありますが、皆さんまだあまり慣れていないと思われ、かなり早めに来られてるようでした。
ちなみに、搭乗口では自宅でプリントアウトして持って来たA4の紙の搭乗券のバーコードを、係りのおねーさんがハンディースキャナで読み取ってくれます。

A320は通路を挟んで左右に3列ずつのシート配置、シートは黒の革張りです。
e0303726_14545033.jpg

シートピッチは思ってたほど狭くはなく、足を組むこともできました。
e0303726_16524538.jpg

但し、シートは薄く、後ろの席の人の膝がシートに当たると、まるで背中を直接膝で押されたかのように衝撃が伝わってきます。
また、シートポケットもこれだけなので、厚みのあるものは入りません。
e0303726_15104350.jpg

安全のしおりは独特のイラストでした。非常時のライフジャケットのデモなどは客室乗務員が通路で行います。
e0303726_1512431.jpg

写真が暗くてちょっとわかりづらいですが、客室乗務員に若いおにいさんがいるのが大きな特徴です。
e0303726_1513577.jpg

搭乗前から定時出発への協力をかなりアナウンスしており、皆さん、それに素直に従っているので、定時に離陸。
こちらのジェットスターカフェは機内販売のパンフレット。
e0303726_15165557.jpg

飲み物も全て有料なので、注文してる方は、あまりいらっしゃらなかったです。
e0303726_15215612.jpg

オリジナルグッズもあります。
e0303726_15222835.jpg

私は、追加料金を払って日時の変更可能な運賃にしていたのですが、変更をしなかった場合は、機内販売の際に金券として利用できます。
ということで、カートが近づいたら客室乗務員の方から「amii様」と名前を呼ばれて案内があるのですが、ちょっと恥ずかしかったかも。
搭乗の記念に追加の代金を支払ってジェッ太くんにしました。
e0303726_1719511.jpg

これではジェットスターの思うツボです037.gif


着陸態勢に入る前には、客室乗務員がごみ袋を持ってごみの回収に来ます。また、機内誌や安全のしおりを元の位置に戻すよう乗客に協力を求めるアナウンスがあり、コスト削減の工夫が見られます。

はい、成田に到着しました。
別のジェットスター機が駐機してる横に停まりました。
e0303726_1557486.jpg

ターミナルからは離れているので、ボーディングブリッジはありません。タラップを降り、バスに乗ってターミナルに向かいます。
e0303726_16015100.jpg

このあたりも運賃が安い理由のひとつだと思いますが、飛行機が間近に見えるので、ヒコーキ好きの私などはかなり嬉しかったりします。

ターミナルに着きました。
e0303726_1641488.jpg

今日は遅いので成田市内に泊まります。
京成本線で成田駅へ向かいましょう。
e0303726_15546100.jpg

by iamamii | 2013-12-26 12:49 | 東京 2013年11月 | Comments(0)