カテゴリ:香川&兵庫 2013年11月( 1 )

世界遺産 姫路城

姫路にやってまいりました。
e0303726_21234560.jpg

画像が無くて恐縮ですが、道路が片側4車線の一方通行になっております。
さすがは都会と感心。
駐車場に車を停めて歩いて城に向かいます。
チラッと見える囲いが天守閣なのかな。
e0303726_17134946.jpg

姫路城は市内のほぼ中心にありながら、ご覧のとおりの大空間。
スケールの大きさを感じさせるアプローチです。
e0303726_17184945.jpg

この門から入ります。
e0303726_17322275.jpg

現在、姫路城は50年に一度の大修理中で、天守閣はこのように囲いで覆われております。
e0303726_17363782.jpg

天守閣に近づくと囲いの巨大さがよくわかります。
e0303726_17374483.jpg

こちらは菱の門。
e0303726_17415793.jpg

寄ってみましょう。
国宝姫路城と書いてあります。
e0303726_17431741.jpg

なかなか立派な石垣です。
e0303726_1950612.jpg

「ぬ」の門かな。
e0303726_1954399.jpg

門をくぐった右手の「りの一渡櫓」に鯱や甲冑が展示してありました。
特別公開のようです。
e0303726_20111641.jpg

e0303726_2033396.jpg

スロープを上がって・・・
e0303726_20135438.jpg

グルッと回り込んだら天守閣の下になります。
工事中なのでこんな感じですが。
e0303726_2015323.jpg

「天空の白鷺」はエレベーターで上がって工事中の天守閣を外から見学できる施設の呼称です。
e0303726_201657100.jpg

エレベーターで一気に最上階へ。
e0303726_20202069.jpg

大天守を真横から見ることができるのは、今だけです!
e0303726_20211299.jpg

階段で一つ下の階へ。工事の様子が見学できるのは、7階、8階の2フロアのみです。
e0303726_2023288.jpg

中央右手の駐車場から歩いてきました。
e0303726_2028554.jpg

シースルーエレベーターで下まで。
e0303726_20311582.jpg

1階にはこれまでの修理の様子などがパネルで紹介されています。
e0303726_20312820.jpg

先へ進みましょう。
世界遺産の片鱗。
e0303726_2040988.jpg

いい雰囲気です。
e0303726_20432279.jpg

庭園を通って西の丸へ向かいます。有名な千姫ゆかりの建物のようです。
e0303726_20461230.jpg

こちらは百間廊下。
e0303726_20484258.jpg

このような小部屋が連なっております。
e0303726_20491070.jpg

化粧櫓内部。千姫様がいらっしゃいました。
e0303726_21431210.jpg

化粧櫓から見た百間廊下方向。
e0303726_21485836.jpg

ということで、駆け足で回った姫路城でしたが、いかがだったでしょうか。
e0303726_2213960.jpg

そこここに世界遺産の片鱗が垣間見えるのですが、工事中でなかったら、さぞかし素晴らしいだろうなというのが正直な感想です。
※平成26年3月頃には工事が終了する予定のようです。
[PR]
by iamamii | 2013-11-08 21:24 | 香川&兵庫 2013年11月 | Comments(0)