お花見2017(當麻寺)

前の記事で「法隆寺へ行きたい」と書いたのですが、時間がタイトだったため、行先を當麻寺(たいまでら)に変更しました。
法隆寺も當麻寺も吉野山からの所要時間はほとんど違わないのですが、法隆寺って境内が広いイメージがあって(実際のところはわかりませんが)、見学に時間がかかるかもしれないと考え、駆け足で見るのであれば法隆寺は次の機会にゆっくり訪れようと思ったというわけです。

ということで、1時間ちょっとで奈良県葛城市の當麻寺に到着しました。

e0303726_05495621.jpg

仁王門は立派ですが、門前町は道幅も狭く、意外なほどひっそりとした場所でした。※仁王門から振り返って撮ってます。


e0303726_05491372.jpg

仁王さん。


e0303726_05500230.jpg


境内へ。
午後4時を回っていたので、拝観客はまばらでした。
門前町の感じからは想像がつかないくらい広々としています。




e0303726_05500550.jpg


鐘楼がいきなり国宝ですよ~


e0303726_05500913.jpg

桜はもう終わりかけだと思っておりましたが、思いがけず満開でした(^^)


e0303726_05501537.jpg

おおー!
塔マニアのamiiはこれを見るために来たと言っても過言ではありません。


e0303726_05501957.jpg

本堂も国宝。
平安時代末期に建築されたそうです。
国の宝ですよー!

石段を上がってお参りしましょう。


e0303726_06265271.jpg

本堂から見た三重塔。

e0303726_05502623.jpg

回廊というのでしょうか?本堂の回りの縁側はぐるっと一周することができるようになってます。


e0303726_05484435.jpg

画像は重文の金堂。
ちなみに本堂、金堂、講堂の3つは、拝観料を払えば中を見学することができます。
私たちは時間が無かった(興味が無かったと言ったほうが正確かも←失礼!)ので見学しませんでしたが、作務衣姿の寺の女性職員さんがガイドされていました。


e0303726_05503625.jpg

それでは金堂の裏手にある三重塔を見に行きましょう。
この狭い通路の奥になります。


e0303726_05485704.jpg

ほおー。
でも、遠くから見るほうがいいかも。


e0303726_05490363.jpg

看板に東塔と書いてあるように、當麻寺には東塔、西塔の2つの三重塔があるのですが、あいにく西塔は修復工事中で養生されており、その姿を見ることはできませんでした(涙)


e0303726_05503073.jpg

近世以前に建立された2基の三重塔があるのは、日本でここだけだそうです。
ちなみに、東塔と西塔は建てられた時期が違っており、同じつくりではないとのこと。

修復中でなければ、さぞかし素晴らしい風景だったと思うと大変残念ですが、満開の桜を間近に見ることもできて大満足の當麻寺でした!


e0303726_05490964.jpg

さて、車は追加料金を払って関西空港で返却することに。
出発の際に、その場合は途中で連絡しますと伝えていたのでノープロブレムです。

順調に高速を走り、空港内のレンタカーの返却場所にも迷わず行くことができたので、出発時刻の1時間半前に第2ターミナルへ到着することができました。

ということでナマチュー(^^)


e0303726_05492265.jpg

おつまみ。


e0303726_05493238.jpg

銀座ライオンDEPARTUREでした。

e0303726_05492837.jpg

帰りは811P。
もちろん乗ったことあります(^^)


e0303726_05493519.jpg

使用機材の到着が遅れて19時35分に離陸。
満席でーす。


e0303726_07225834.jpg

以上は大阪と奈良の旅でした。




[PR]
by iamamii | 2017-06-04 05:47 | 大阪&奈良 2017年4月 | Comments(2)

お花見2017(吉野山)

それでは楽しみにしていた吉野山の桜を見に行きます。

いつも利用しているタイムズカーレンタルの営業所へキャリーケースを引いて歩いて向かいます。たまたまですがホテルの近くだったので7~8分で到着。

手続きを済ませて出発!
ただ、雨はなんとか止んだけど天気がイマイチなんだよね(>_<)


e0303726_09263313.jpg

画像は途中立ち寄ったコンビニの駐車場です。
今回お借りしたデミオ。
ストレスの無い走りで、なかなか良い車でした(^^)


e0303726_09263808.jpg

高速道路を利用したのですが、途中間違って一般道に下りてしまい、30分近く時間をロス。
更に目的地の手前が吉野山へ行く観光客を乗せたバスやマイカーでかなり渋滞していたので、通常所要1時間半弱のところ2時間以上かかって駐車場に到着しました。

歩いて近鉄吉野駅へ。
500m程の距離ですが、緩やかに上っているので10分くらいかかりました。


e0303726_09264516.jpg

丁度、電車の到着と重なって駅前は混雑しています。
トイレも行列でした(>_<)


e0303726_09280332.jpg

当初昼ごはんは別の場所にある有名な三輪そうめんの店に行こうと計画していたのですが、この混雑具合からすると桜を見て戻って来るにはかなりの時間がかかりそうだったので、予定を変更して駅前の食堂で食べることに。

数軒の店があって、どの店も柿の葉寿司しを食べることができそうでしたが、「自家製柿の葉寿し」の看板に惹かれてこちらの店へ。


e0303726_09270558.jpg

混雑してたので、出て来るまでにまあまあ時間がかかりました。

昆布うどんと柿の葉寿し。


e0303726_09265457.jpg

うどんは普通に美味しかったですが、柿の葉寿しは、ご覧のとおりネタが小さくてNGでした。


e0303726_09265769.jpg

鯖のサイズはギリギリ許容範囲?


e0303726_09270139.jpg

やっぱり名前の通っている「たなか」か「ヤマト」にしとけば良かった^^;

さて、駅前からはバスで中千本公園へ移動します。
繁忙期ということでピストン運行しており、満員になったら順次出発します。


e0303726_09270908.jpg

すし詰めのバスで山道を走ること約20分、中千本公園に到着しました。


e0303726_09280915.jpg

吉野山の桜は下千本、中千本、上千本、奥千本のエリアに分かれており、下から上へと順番に咲いていくので、例年4月上旬から下旬にかけて長く桜を楽しむことができるようです。

緩やかな下り坂の道路を人の流れに沿って進んで行くと、途中で視界が開けて桜が見えてきます。
綺麗ではあるんだけど、テレビで見た景色と比べると、正直、うーんどうなんでしょうって感じ。



e0303726_09271231.jpg

そのうち、右手にお土産屋さんや食堂が立ち並ぶ場所になります。
食堂の窓際に座ると上の写真の景色を眺めながらお茶が飲めるというわけです。


e0303726_09282115.jpg

更に先へ進むと、途中に右手の神社へと続く下り坂があるので、人の流れに乗って下りて行きます。
すると左手に桜の木があって、桜越しに立派な建物が見えました。
皆さん写真を撮っていたので、私もパチリ。
(ズームで撮っているので、歩くとまあまあかかりそう。後でわかったのですが、世界遺産の金峯山寺だったようです。)


e0303726_09282821.jpg

神社に到着。
係員は居ませんが、門の手前に入場料を入れるような箱があって皆さんお金を入れているので私も倣います。
いくら支払ったか忘れましたが、後で調べたところ、境内へ入るのは無料で、支払ったのはどうやら寄付金のようでした^^;←確信は持てませんが。



e0303726_09283590.jpg

しかーし、門をくぐり境内に入って右へ進むと・・・
そこにはテレビで見たのと同じ吉野山の絶景が広がっていたのでした!


e0303726_09304478.jpg

ま、実際にはこんな感じなので風情は無いんですけどね(笑)


e0303726_09273119.jpg

しかも私はいつもの如く、「すみませーん、シャッター押してもらえますかー」って声を掛けられて撮影係をやっておりました^^;


左手奥へと進むと本殿(写真右)と書院(写真左)があります。
列に並んで本殿にお参り。



e0303726_09285211.jpg

書院は世界遺産だそうです。知らなかった^^;


e0303726_09285761.jpg

ということで、吉野山観光協会のHPは何度も見たのですが、肝心の見どころに関する情報は殆ど把握していないという詰めの甘さ(>_<)
人の多さにうんざりして、もういいかなと思っていたワタシは、危うく「一目千本」を見ずに帰るところでした。※実際、世界遺産の書院も、前述した金峯山寺(きんぷせんじ)も見逃しております。


間近に桜を見てなかったので、相方は中千本公園から吉野駅へ下る途中にある如意輪寺に行きたいと言ってたのですが、このあと法隆寺に行きたかった私の希望でパスすることに。
臨時バスで吉野駅まで戻ってまいりました。
駅のホームは通勤ラッシュ並みの混雑です。



e0303726_09274123.jpg

ということで、ここから駐車場まで再び徒歩で戻ったのですが、この日は平日だったので、交通規制は行われておらず、車で中千本公園まで行くことも可能でした。
しかしながら、道路は歩行者で溢れているので、思うように走れないうえに、中千本公園周辺の駐車場に空きがあったかどうかは不明です。




[PR]
by iamamii | 2017-06-02 09:31 | 大阪&奈良 2017年4月 | Comments(2)

翌朝。
眺望はビルです(笑)


e0303726_04512165.jpg

朝食はB1Fの「天の幸 山の幸」で。


e0303726_04540625.jpg

サラダ。


e0303726_04512953.jpg

和食が並んでますが、和食レストランです。
この規模のホテルで和食ビュッフェオンリーなのは珍しいのではないでしょうか。


e0303726_04514326.jpg

ごはんはお櫃に入ってます。


e0303726_04514844.jpg

相方のチョイス。
お皿の大きさに対して料理が少な目ですが、ゆうべ遅くまで食べていたので、このくらいが適量でしょう。


e0303726_04515828.jpg

私のチョイス。
バイキングの場合、自分が好きなものしか取らないということはあるかもしれませんが、それを差し引いても料理の種類は少な目でした。


e0303726_04520569.jpg

でも、味は良かったです!


夕食のような雰囲気の店内ですが、朝食ですよー(笑)


e0303726_04520957.jpg


[PR]
by iamamii | 2017-06-02 05:06 | 大阪&奈良 2017年4月 | Comments(0)

お花見2017(おかめ)

どこへ飲みに行くかかなり迷ったのですが、結局のところ行ったことのある店に行くことにしました。
地下鉄御堂筋線で なんば まで行き、地下街を歩いて法善寺横丁へ。


e0303726_22120401.jpg

こちらが法善寺。


e0303726_22264156.jpg

そして、目指す店は法善寺から徒歩10秒の「おかめ」。
一昨年の6月以来、約2年ぶりの訪問となります。


e0303726_22121255.jpg

女将さんが笑顔で迎えてくださいました。
まずはお通しとビールです。


e0303726_22121725.jpg

おでんは透き通った出汁ですが、シッカリ味が付いてて美味しいんです!


e0303726_22122464.jpg

蛸は注文してから茹でてくれますよ。
プリプリの食感。


e0303726_22122939.jpg

どて焼き。
東京だと「煮込み」と呼ぶのかな。


e0303726_22123323.jpg

焼き明太子。
明太子を焼いただけのシンプルな料理ですが、これ、焼き加減が絶妙なんです!


e0303726_22123894.jpg

ということでニポン酒をクイクイいってしまいました。


e0303726_22124261.jpg

途中から前回隣り合わせて盛り上がった店の常連のTさんが来店され、今回も楽しくおしゃべり。
但し、Tさんも女将さんも私達のことは全く覚えてなかったみたい。
まあ、そんなもんです^^;


2時間ほどで店を出て、Tさんから串カツが美味しいと聞いた近くの店に行ってみたのですが、あいにく満席で入店できず。
次回大阪に来た時のお楽しみということにしましょう。


e0303726_22125014.jpg

梅田まで戻って、昼間見かけたスープストックトーキョーへ。
初めてのスープストックトーキョーです(^^)


e0303726_22453903.jpg

相方はボルシチ。


e0303726_22125880.jpg

私はオマール海老のビスク。


e0303726_22130310.jpg

スープオイシ~!
でも、ごはんとのセットメニューを注文した上にビールを飲むなんて明らかに食べ過ぎ(>_<)


再び地下鉄御堂筋線に乗ってホテルに帰ります。


e0303726_22130778.jpg

ちなみに、ホテルは淀屋橋駅の12号出口から徒歩1分です(^^)


e0303726_22132149.jpg

[PR]
by iamamii | 2017-05-30 23:06 | 大阪&奈良 2017年4月 | Comments(2)

大阪駅の商業施設で1時間ほどウィンドーショッピングしたのち、ホテルにチェックイン。
昨夜は寝るだけだったので、狭くてもリーズナブルなホテルを選んでいたのですが、今日は少し広い部屋を予約していました。
(もっとも、夜は飲みに行くので部屋には居ないんですけどね)

19㎡のコンパクトツインを予約していたのですが、25㎡にアップグレードしていただきました(^^)

e0303726_21430236.jpg


クローゼットは部屋の奥にあります。


e0303726_21431686.jpg


スタイリッシュなデスク。


e0303726_21430748.jpg

コーヒー、紅茶などが用意されていました。


e0303726_21433066.jpg

e0303726_22100668.jpg
冷蔵庫は空です。


e0303726_21440243.jpg

バスルーム。
ゆったりしたつくりですが、換気が悪いのか独特の臭いがあって、これはちょっと気になりました。


e0303726_21440883.jpg

アメニティーグッズは充実しています。


e0303726_21441382.jpg

シャンプー類はホテルオリジナル。
細かいことを言いますが、ロゴの向きが揃っていません。


e0303726_21441920.jpg

まあ、一流ホテルではないのでそこは仕方ないとしても、タオルがこんなに雑に置いてあるホテルは初めてでした(>_<)
※ハウスキーピングの資質の問題と思われます。


e0303726_21442805.jpg

最後は入口方向。


e0303726_21443440.jpg

宿泊料がまあまあ高かったこともあって辛口のコメントになっておりますが、バスルームを除けば快適でした。

しばし休憩したら食事に出かけます。







[PR]
by iamamii | 2017-05-28 22:38 | 大阪&奈良 2017年4月 | Comments(2)

お花見2017(京華楼)

ランチは中華街で食べることにします。
ポートライナーで三宮へ。
これは以前見たのと同じ船じゃないかい?


e0303726_21124298.jpg

終点の三宮で下車。
南京町(中華街)までは歩いて15分位だと思いますが、雨も降っていたのでタクシーに乗せてもらうことに。
「近くで申し訳ない」気持ちだったのですが、さすがに「歩くのはちょっと」という距離でした。


e0303726_22371952.jpg

「神戸 中華街 ランチ」で検索して最初に表示されたサイトで紹介されていた京華楼は長安門から中華街へ入ってすぐでした。



e0303726_21130924.jpg

店内は先客が1組いただけ。
雨で中華街自体人影がまばらでした。


e0303726_21135898.jpg

何はともあれビール(笑)


e0303726_21434032.jpg

料理は2,150円の「スペシャルコース」を注文。
まずはフカヒレスープ。
ま、フカヒレはそれほどは入ってないんですけどね。


e0303726_21131936.jpg

前菜は鴨と蒸し鶏など。


e0303726_21132321.jpg

大好きなエビマヨ(^^)


e0303726_21132851.jpg

酢豚。
甘めの甘酢でしたがオイシかった!


e0303726_21133604.jpg

点心は一人3個ずつ。
まあまあお腹にきてます。


e0303726_21133205.jpg

そして最後はあんかけ焼きそば。
食べ残したら勿体ないので頑張ります^^;


e0303726_21134029.jpg

何とか完食。

デザートは杏仁豆腐だったので、お腹が一杯でもツルンと入りました。


e0303726_21134595.jpg

後で調べたところ、食べログの点数は結構低い店でした。
有名店だと思っていたのに、店の前に客引きの女性(もちろんヘンな意味ではありません)が居たので、一瞬あれ?って感じだったんです。
でも、ワタシ的には美味しくいただいたので満足(^^)

中華街からの帰りもタクシーで。
大阪までの行き方を運転手さんに聞いたところ、「JRの新快速に乗るのが一番早い」とのことでしたので、JRの三宮駅で降ろしてもらったのですが、JRに乗るなら中華街の目と鼻の先に元町駅がありました^^;

でもね、さすがはJR、先日乗った近鉄特急に比べると、乗り心地が格段に違います!

ということで大阪(駅)に戻ってまいりました。


e0303726_22372874.jpg

[PR]
by iamamii | 2017-05-27 21:10 | 大阪&奈良 2017年4月 | Comments(0)

今回の旅行の目的は吉野山の桜です。
桜を見るだけなら1日あれば十分なのですが、天気が悪い場合も想定して2日間の日程にしていました。
朝確認したところ、この日はほぼ一日中雨の予報だったので、お花見は2日目に行くことにして、初日は雨でも楽しめる施設を検索。
海遊館に行ったことがないので行ってみようかとも思ったのですが、パラオでナポレオンフィッシュと泳ぎ、モルディブでウミガメと戯れた経験のある元スノーケラーのamiiと奥さんは、水族館って正直物足りないんだよねー(すみません、ちょっと自慢してしまいました)
ということで、最終的に神戸のUCCコーヒー博物館に行くことに決定。

ホテルをチェックアウトして地下鉄の駅に向っていると有名な黒門市場がありました。
アーケードなので傘を差さなくていいし、ちょっとのぞいてみましょう。


e0303726_16025263.jpg

広いスペースなのかと思っていましたが、アーケードをはさんで両側に店が立ち並んでいるので、市場というよりは商店街といった感じです。


e0303726_19545216.jpg

下の写真とは関係ないのですが、イクラとかホタテなど北海道辺りの海産物も売られていて、地元や関西のものだけでなく、全国から仕入れた色んなものがあります。


e0303726_16031320.jpg

その場で食べられるものも、かなりあります。


e0303726_16033039.jpg

と言いますのも、買い物客がほぼアジアを中心とした外国人観光客だからなのです。
200mほど歩いたのですが、お店の方以外、日本人は地元のおばあちゃんを一人見かけただけ。
これには大変驚きました。

さて、日本橋(「にっぽんばし」と読みます)から地下鉄を乗り継いで淀屋橋へ向かいます。


e0303726_16041024.jpg

今夜泊まる淀屋橋のホテルにキャリーケースを預けて・・・


e0303726_16041628.jpg

再び地下鉄に乗って梅田へ。
駅のコインロッカーに預ければ良かったのですが、何故わざわざこんな効率の悪いことをしたのか、自分でも全く理解不能です^^;


梅田から三宮までは阪神電車で行くことにしました。

e0303726_16043101.jpg

30分ほどで神戸三宮に到着。
ここからはポートライナーに乗り換えてポートアイランドへ。
画像は車窓から見えたポートピアホテルです。


e0303726_16045009.jpg

南公園で下車。
桜が綺麗でした!

e0303726_16050945.jpg

UCCコーヒー博物館は、南公園駅下車徒歩1分です。


e0303726_16051490.jpg

入館料は大人300円。
順路に従って、エスカレーターで上へ。


e0303726_16052971.jpg

展示は、コーヒーの「起源」から始まります。


e0303726_16053467.jpg

続いてコーヒーの歴史。


e0303726_16053868.jpg

UCCの製品の歴史もわかりますよー。


e0303726_16054639.jpg

興味深かったのは「栽培」のコーナー。



e0303726_16055028.jpg

1本の木から採れる豆の量は意外なほど少量でした。
たまにコーヒーを飲み残したりすることがありますが、これからは気を付けます。


e0303726_21210700.jpg

コーヒーベルトって聞いたことあるなぁ。


e0303726_16055467.jpg

麻袋色々。



e0303726_16060856.jpg

コーヒー豆の入った麻袋を引っ張り上げるアトラクション。


e0303726_16061380.jpg

ビクともしませんでした^^;

展示室はオープンなつくりになっていて、緩やかなスロープを下りながら展示物を見学するようになっています。
下の画像は「抽出」のコーナー。


e0303726_16061895.jpg

こちらの「文化」のゾーンにはコーヒーにまつわる映画や切手などが展示されていました。


e0303726_16063531.jpg

1Fまで下りてきてテイスティング。
同じ豆でも、豆の挽き方によって味が全然違いますよ~


e0303726_16064064.jpg

最後はこちらのコーナーでクイズに挑戦。


e0303726_16072785.jpg

一定の成績を収めるとコーヒー博士に認定されるのですが、
真面目に見学してないと、答えることができませんよー。


e0303726_16073292.jpg

最後はミュージアムショップでお買い物。
コーヒーの木の苗木を買って帰りました。
奥さんが自宅のリビングの窓際に置いて水をやっているのですが、順調にスクスクと育っています。
コーヒーが収穫できるのは何年も先だと思いますが(笑)







[PR]
by iamamii | 2017-05-25 16:54 | 大阪&奈良 2017年4月 | Comments(4)

本日の宿泊先は難波のホテル ヒラリーズです。
高級ホテルのようなロゴですが、リーズナブルなシティホテルですよー(笑)
主にビジネスユースを対象にしてるからビジネスホテルというのかもしれませんが、私はビジネスで泊ってるわけではないので、当ブログでは敢えてシティホテルと書くようにしています←面倒くさいオヤジ。


e0303726_11314111.jpg

フロントは2Fです。

e0303726_11314843.jpg

宿泊料金が朝食付きで税込8,200円※と安かったのでここにしたのですが、フリードリンクがあったのは意外でした。
※20時以降チェックインのプランです。


e0303726_11315390.jpg

他にもシャンプーバーや


e0303726_11315786.jpg


マンガ本、



e0303726_11320240.jpg

ランドリーなどがありました。



e0303726_11321367.jpg

部屋は13㎡。
データ上はこれまで泊まった中では最も狭いクラスになりますが、想像してたほど狭く感じませんでした。
シングルルームを2名で利用するというかたちですが、ソファベッドもあります。


e0303726_11322736.jpg

ベッド幅は140㎝。


e0303726_11322275.jpg

バスルーム。
新しいホテルではありませんが、水回りはとてもきれいでした。
シャンプーはPOLA。


e0303726_11323263.jpg
アメニティーグッズ。

e0303726_11323875.jpg

入口横のクローゼット。


e0303726_11332290.jpg

デスク。

e0303726_11321839.jpg

特筆すべきは鏡の前に置かれたホテル案内。
先程ご紹介した宿泊者向けサービスや

e0303726_11333360.jpg

貸出備品

e0303726_11334308.jpg

客室内のコンセントの位置に至るまで何ページにも亘って写真付きの説明があります。


e0303726_13070818.jpg

ゴミ箱が分別になってるのも初めて見ました。


e0303726_11331761.jpg

冷蔵庫には最小限の飲み物が入っており、料金は手前の白い箱に入れるようになっています。
良心的な価格でした。
ちなみにホテルの1Fにはセブンイレブンが入ってます。


e0303726_11331067.jpg

ヘアドライヤーのコードがきれいに巻いてありますが、掃除の行き届いた快適な部屋でした。


e0303726_11335110.jpg

朝食は1FのAnna Colorsというコーヒーショップで。


e0303726_13505761.jpg

e0303726_13510485.jpg

e0303726_13510836.jpg

e0303726_13511364.jpg


季節のスープ。


e0303726_13511762.jpg


ちょっとだけですが、和食もあります。


e0303726_13512147.jpg


私のチョイス。
右手前は大阪名物の肉吸いです。


e0303726_13513910.jpg


相方の。
良く似てますが、違います(笑)

e0303726_13514468.jpg

最後にうどんもいただきました。


e0303726_15282792.jpg

料理の品数は少な目でしたが、美味しくいただきました。

レジで申し出れば、バイキングの朝食のかわりにお弁当としてテイクアウトすることも可能です。
※10食限定との表示がありましたが、この時は朝食時間の終了間際だったにもかかわらず、まだ大丈夫でした。


e0303726_13514983.jpg


ということでホテル ヒラリーズ、これで1泊2食付きで税込8,200円とはコスパ良すぎ!
また、泊まりたいと思います。


[PR]
by iamamii | 2017-05-25 11:40 | 大阪&奈良 2017年4月 | Comments(0)

今年のお花見は有名な奈良の吉野山に行ってきました。(季節外れのタイトルでごめんなさいです)

これからいつものMM310便で関西へ向かいます。
20:35発なのですが、使用機材の到着予定が20:20になるとのアナウンスが。
遅れが常態化している感じですね。
出発ゲート前のショップでビール。



e0303726_21002988.jpg

前方の追加料金の必要な座席には、珍しく若干の空席がありました。

e0303726_21011292.jpg

機内食のメニューが変わったみたい。


e0303726_21004678.jpg

但し、松山便は機内食を積んでいないと思われます。


e0303726_21005354.jpg

揺れが予想されるので化粧室の使用を制限するとのアナウンスがありましたが、幸い大きな揺れはありませんでした(^^)

15分ほど遅れて関空に到着。
806Pでした。※レジはギアボックスに書いてありますよー。


e0303726_21442439.jpg

こんな時に限って到着ロビーから遠く離れたスポットです(>_<)

ずんずんで歩いて、連絡バスでエアロプラザへ。
バスを降りた時点で、最終の「はるか」の発車まで5分くらいしか時間がありませんでした。
さすがにちょっと厳しいかもと思いながらも走って関西空港駅へ。

切符を買って改札を抜け、ホームへのエスカレーターを下りて発車1分前に滑り込みました^^;
まぁ、これに間に合わなかったとしても電車はあるんですけどね。

この日の自由席は満席に近い乗車率でした。

e0303726_21495297.jpg

所要33分で天王寺に到着。※ちなみに1本後の快速だと48分かかります。

3月と同じようなハルカスの画像ですが、4月に撮ったものですので(笑)


e0303726_22004190.jpg

前回行ってとても美味しかった「ももんじ」を再訪しました。


e0303726_22004799.jpg

今回は1階のカウンター奥の席が空いていたのですが、カウンターに人が座ってると、その後ろはスペースが狭くて通りにくいみたいで、店舗裏の隣の建物との隙間の通路を通って勝手口から店内へと案内されました。


あらためてカンパーイ!


e0303726_22005559.jpg

すぐ出て来そうなメニューを2品オーダーしました。
まずは「もつ煮こみ」
味噌煮込みを想像していたのですが、透明なスープです。
でも、肉のダシがよく出ていて美味しーい!


e0303726_22012422.jpg

もやし。


e0303726_22014195.jpg

もやしが出てから5分ほどで串もやってまいりました。
手前から、ハート、ハラミ、レバー、フクゼンだったと思います。フクゼンは肺だそうですよー。


e0303726_22020049.jpg

やっぱここの肉は抜群だな~

続いては奥からコリコリ、テッポウ、小腸。一番手前はたぶんアカセン。
食感を楽しむシリーズです。


e0303726_22020618.jpg

ニポン酒を注文したらこんなグラスで出てきました(^^)


e0303726_22021363.jpg

コロッケもウマ~

e0303726_22022334.jpg

焼いただけのレンコンですが、絶妙な焼き加減で美味!


e0303726_22023099.jpg

そのうち店が空いてきたので、店主ともおしゃべりしました。
まだお若いのですが、とても感じのいい方です。

冷麺で〆ることにしました。
中華スープ風のタレですが、焼肉屋さんの麺は間違いないです!


e0303726_22023623.jpg

ということで、2度目の「ももんじ」でした。
オシャレな雰囲気の店内も素敵なのですが、BGMに80年代の歌謡曲がかかっていて、オジサンは懐かしくて涙が出そうになります(笑)



[PR]
by iamamii | 2017-05-23 22:22 | 大阪&奈良 2017年4月 | Comments(0)

お花見2017

吉野山の桜を見に行ってきました。
桜は綺麗だったのですが、全国的にも有名な桜の名所なので、人、人、人でした(>_<)

e0303726_09502997.jpg

[PR]
by iamamii | 2017-04-15 14:02 | 大阪&奈良 2017年4月 | Comments(4)