人気ブログランキング |

大阪は雨でした(>_<)
関空の第2ターミナルはボーディングブリッジがないんだけど、もしかして濡れてしまうのかな?って心配したのですが・・・
e0303726_18562119.jpg

ちゃんと傘の貸し出しがありました(^^)
運賃が格安なので、いろんな部分でコストカットしているのですが、さすがにそこまで酷くはありませんでした037.gif
e0303726_1903484.jpg


第1ターミナルに移動して、4時半ですがお昼ごはん^^;
焼き餃子とビール。
e0303726_19141460.jpg

ビールセットでチョイスした牛肉のオイスターソース炒め。
e0303726_19152473.jpg

こちらは単品の海鮮焼そば。
e0303726_1916654.jpg

大好きなエビチリもセットでチョイスできました。
e0303726_1921285.jpg

二度目の551蓬莱。
美味しいんだけど、あまりゆっくりできる雰囲気じゃないんだよねー。
e0303726_19214189.jpg


食後は相方→ボディケア(マッサージ)へ。
私→呑んでるほうがいいので、ワインバーへ^^;
e0303726_1946218.jpg

e0303726_19472898.jpg


その後、余裕を持って第2ターミナルへ移動したのですが、またまた荷物を預けるカウンターが激混み。
しかも、並んだ順ではなく、飛行機の出発まで時間の無い人が優先されるという、理不尽な対応をしてたので、思わず声を荒げてしまいました(>_<)

ホワイトボード(笑)
e0303726_19584653.jpg

松山行きはPeachには珍しく男性CAさんが乗務してました。
レジを尋ねると、即座に「815Pです」との返事。だからという訳ではないのですが、とてもシッカリした方でした(^^)
レジからすると、新しい機体ですね。
シートが薄くなっていて改良されていて、さほど圧迫感がないので、これなら香港くらいまでは耐えられるかも。
e0303726_20181878.jpg

ということで、やっと沖縄から戻ってまいりました(笑)
by iamamii | 2016-04-15 20:31 | 沖縄 2016年2月 | Comments(0)

まだ沖縄から帰っていないのに今治に行ってたamiiです(笑)

那覇空港近くのレンタカー会社の営業所に車を返却して、空港まで送っていただきました。
那覇空港、トロピカル!
e0303726_19592293.jpg

ターミナルビルの4Fへ。
e0303726_202555.jpg

滑走路が見える大きなガラス窓からJAL便のランディングを眺めたりしたのち
e0303726_203180.jpg

お茶~
e0303726_2034685.jpg

出発の1時間以上前にLCCターミナルへ移動したのですが、保安検査場が激混みでちょっと焦りました。

そして搭乗待合室はご覧のとおり倉庫です007.gif
e0303726_20114729.jpg

ピーチの関西行きとバニラエアの成田行きが5分違いの出発だったので、混み合ってました。

ターミナルを出ると南国の陽射しを受けたバニラエアの眩しい白が目に飛び込んできました!
e0303726_20195997.jpg

アングルがいけたびさんの写真とソックリなんですけど(笑)
e0303726_20224378.jpg

e0303726_2023125.jpg

帰りも追加料金を払って、足元の広い非常口座席を予約していました。
ちなみに、隣は荷物棚に収納し切れなかった後ろの座席のお客さんのLVのボストンバッグ(笑)
e0303726_20271471.jpg

人が座ってなかったので、沖縄の青い海を撮影することができました(^^)
e0303726_20282192.jpg

Peachはこれまで何度も乗っていますが、機内誌は初めて見たかも。
e0303726_20302737.jpg


さて、お昼は機内食を食べるつもりで空港で何も食べてなかったのですが、CAさんに聞くと食事は搭載してないとのこと。
長距離路線なのに何でー?って思ったのですが、沖縄から関西行きの便は需要が無いのだとか。
「ボルシチとにゅうめんならあります」と聞いて注文したのですが、これがまさかのフリーズドライの具にお湯を注ぐインスタントでした007.gif
e0303726_20381490.jpg

e0303726_20383340.jpg

ちなみに、メニュー写真はこちらです。
e0303726_204088.jpg

これはもう、笑うしかありません。
by iamamii | 2016-04-07 20:40 | 沖縄 2016年2月 | Comments(2)

6時50分。
まだ明け切らないニライビーチです。
e0303726_1145250.jpg

7時10分。
日の出の時間。
今日は天気良さそう(^^)
e0303726_11571249.jpg

昨日行った残波岬灯台と残波岬ロイヤルホテル。
e0303726_1273556.jpg

朝のビーチの風景。
e0303726_1283156.jpg


朝食は日本料理「佐和」で。
洋食バイキングの朝食が大好きなワタシですが、洋食レストランと和食レストランが選べる時は、たいてい和食なのです。
途中通りかかった洋食レストランは順番待ちでしたが、こちらはすんなり入ることができました。

日替わり定食なのですが、御飯は「海ぶどうもずく醤油ごはん」「県産豚玉子とじごはん」からチョイスすることができます。
シェフが目の前で作ってくれますよ~
e0303726_12332343.jpg

ジューシーやお粥もありました。
e0303726_12414492.jpg

サラダ、島豆腐など。(ピンボケですみません)
e0303726_1244415.jpg

フルーツ&デザート。
e0303726_1303935.jpg

定食が運ばれてきました。セイイカの刺身が沖縄っぽいかも。
e0303726_1250826.jpg


店内。
結構空いてました。
e0303726_125698.jpg

昨日のハイアット同様、中国の方が多かったのですが、和食レストランでは殆ど見かけませんでした。
和食には興味無いのかしら。

お子さまバイキングもありました。
e0303726_12592512.jpg


最後は朝市のコーナー。
e0303726_1352291.jpg

e0303726_1353849.jpg

e0303726_1355219.jpg


ということで日航アリビラでした。

宿泊プランに室内プールの無料チケットが付いていたので、水着を持って行ってたのですが、結局泳がずじまい。
でも、行ったこと無いと思ってた室内プール、19年前の写真を引っ張り出してみると、しっかり泳いでおりました^^;
by iamamii | 2016-03-29 21:59 | 沖縄 2016年2月 | Comments(0)

午後7時30分に中華のレストランを予約していたのですが、ラウンジで1杯飲んだら7時半まで待てなくなってしまい(早い時間は混んでて予約できませんでした)、急遽キャンセルして空席のあったグロットバー「アルタミラ」へ行くことに。
e0303726_23203053.jpg

席に着いたらじきに三線ライブが始まりました。
で、本日二度目の「安里屋ユンタ」037.gif
e0303726_23244171.jpg


再びオリオンビールでカンパイ!
e0303726_23212467.jpg

これは島豆腐サラダだったと思います。
e0303726_23361072.jpg

そして、アルタミラ名物の琉球おでん(5品と11品があります)。
e0303726_233748100.jpg

「てびち」が入っていたので挑戦してみました。
味は美味しかったけど、食感はやっぱりちょっと苦手かも^^;

料理を食べてるうちに、二度目の三線ライブタイム~
カチャーシーの手の動きを教わって、おねーさんが唄う「ハイサイおじさん」に合わせてお客さん全員がカチャーシーで盛り上がったりと、なかなか楽しかったです003.gif

最後は泡盛「残波プレミアム古酒」をロックで。
e0303726_234423100.jpg


ということで、グロットバー「アルタミラ」でした。

階段オシャレ。
e0303726_2471966.jpg

スーベニアショップ。
e0303726_248456.jpg

e0303726_249455.jpg

ロビー、やっぱりオシャレ。
e0303726_32139.jpg

ラウンジでケーキを買って
e0303726_333645.jpg

部屋でコーヒータイム。
e0303726_354298.jpg

ちょっとわかりにくいのですが、遠くに見える残波岬ロイヤルホテルの外観が「2016年」になっていました(^^)
e0303726_3105436.jpg

by iamamii | 2016-03-26 03:27 | 沖縄 2016年2月 | Comments(2)

続いてはアリビラ美術館のご紹介です。
美術館と言っても、別の建物があるわけではなく、ホテル全体に色んなアートがちりばめられているのでアリビラ美術館というわけ。
まずはノースウィング1Fのエレベーターホールにある絵画から。
e0303726_2033148.jpg

南国の植物が描かれています。

こちらもノースウィングにある魚の絵。
e0303726_20101114.jpg


トーテムポールを連想させるような陶器?のオブジェはフロントの横にあります。
e0303726_2273973.jpg


ロビーの床にある太陽のデザイン。
南欧チックで素敵!
e0303726_20115287.jpg


ラウンジ「アリアカラ」の照明。
e0303726_20152942.jpg


木製のボックスもオシャレ。
鏡のフレームも凝ったデザインです。
e0303726_20174377.jpg


1Fトイレ前にある椰子の絵。
e0303726_20204493.jpg


青い海と白っぽいアンモナイトと家具の色合いが絶妙なバランスだと思いません?
e0303726_20264131.jpg


最後は客室フロアにある花の絵。
e0303726_32499.jpg


美術品というよりはアート作品といった感じですが、館内にある50以上のアートを紹介した「アリビラ美術館」というパンフレットも作られています。
by iamamii | 2016-03-23 22:32 | 沖縄 2016年2月 | Comments(0)

しばらく部屋でマッタリしたのち散策に出かけます。
シースルーエレベーター。
e0303726_21464824.jpg

こちらはエレベーターホールの様子。
e0303726_21473083.jpg

ショップをちょこっとのぞいたあと・・・
e0303726_2157564.jpg

パティオ(中庭)へ。
e0303726_22713100.jpg

海の方向を見ると、思いがけず、夕陽が今まさに沈もうとしているところでした。
e0303726_22949100.jpg

残波岬で少し青空がのぞいてはいたものの、部屋でくつろいでる間もずっと曇っていたので、まさか夕陽が見れるとは思ってもみませんでした。

アリビラ前のビーチはニライビーチといいます。
この岩がニライビーチのシンボル。
e0303726_22154946.jpg

ほんのりピンク。
e0303726_22162793.jpg

パティオから見たホテル。
ちなみにプールは冬場なので水は張られていません。
e0303726_22263596.jpg

ノースウィングの廊下。
e0303726_22282235.jpg

中庭のイルミネーション。
e0303726_1242165.jpg

ロビーの様子。
e0303726_1245262.jpg

センターウィングの廊下。
なかなか素敵001.gif
e0303726_1261574.jpg

ラウンジ「アリアカラ」にやってまいりました。
e0303726_1265867.jpg

それではハッピーアワーを楽しみましょう!
e0303726_1273177.jpg

包み込まれるような深いソファに座っていただくオリオンビール。
e0303726_1302417.jpg

至福のひと時でした。
e0303726_1304342.jpg

アリビラのロゴは人の顔のように見えます(^^)
e0303726_1511615.jpg

by iamamii | 2016-03-21 18:46 | 沖縄 2016年2月 | Comments(2)

沖縄2泊目は読谷村の日航アリビラ。
残波岬からホテルまではサトウキビ畑の中を走ります。
と書くと絵のような風景を思い浮かべる方がいらっしゃるかもしれませんが、写真を撮るほどの景色ではありません^^;

ホテルのエントランスに車を着けるとベルボーイさんがトランクから荷物を降ろしてくれました。
e0303726_19414229.jpg

車を駐車場に置いて、歩いてホテルへ。
e0303726_19423839.jpg

ジツはこちらに宿泊するのは2回目。でも、前回泊まったのは20年近く前なので、細かい部分はほとんど覚えておりません^^;

午後4時30分にチェックイン。
大型ホテルで客室棟が4つに分かれているので、ベルガールさんがトランクをカートに乗せて部屋まで案内してくれました。
それでは、ノースウィングのプレミアツイン(43㎡)の客室をご紹介します。
e0303726_1952096.jpg

ベッドはハリウッドツインタイプでした。
e0303726_19525088.jpg

デイベッド。
e0303726_19533118.jpg

スペイン調の明るくカラフルな内装がリゾート気分を盛り上げてくれます。

高級ホテルにはミニバーがあります(←しつこい)
e0303726_20134720.jpg

e0303726_2023155.jpg

今回冷蔵庫のドリンクが無料という宿泊プランだったのですが、結局ミネラルウォーターを飲んだだけでした^^;
e0303726_2024233.jpg

クローゼット。ちょこっと写ってるスリッパが肉厚で履き心地が良かったです。
e0303726_20153052.jpg

姿見もオシャレ。
e0303726_20145517.jpg

続いてバスルーム。
e0303726_20163144.jpg

お風呂は洗い場が広くて快適でした。バスタブもゆったり。
ちなみにシャンプー類はタルゴジャポン製のオリジナルでした。
e0303726_2128617.jpg

タオルも抽斗に収納してあります。
e0303726_21291483.jpg

アメニティはかなり色々。
e0303726_21373100.jpg

トイレは独立しています。
e0303726_21374759.jpg

e0303726_2138194.jpg

開業からはそこそこ年数が経っているので、どうなんだろうと思っておりましたが、古さはさほど感じませんでした。
でも、コンセントが少ないのは不便だったかも。

最後にバルコニー。
e0303726_21412343.jpg

こちらのホテルは、たぶん全室オーシャンビューです。
e0303726_21445767.jpg

まだ潮引いてますね。
e0303726_2146211.jpg

チャペルは最近できたそうです。
e0303726_21591670.jpg

シャッターチャンスを逃したのですが、ウェディングドレスを着た花嫁さんがいらっしゃいました(^^)
by iamamii | 2016-03-19 19:45 | 沖縄 2016年2月 | Comments(0)

ホテルへ行く途中、残波岬に立ち寄りました。
数年前に両親を連れて一度来たことがあるのですが、「折角近くに来たんだからもう一回行ってみようか」ということに。
岬に建つ灯台は駐車場からも見えます。
e0303726_14223478.jpg

沖縄の海辺でよく見かける植物。
e0303726_14231514.jpg

こちらが残波岬灯台。
e0303726_14243826.jpg

朝からずっと曇っていたのですが、少し陽が射してきました(^^)
e0303726_1432566.jpg

灯台は上まで階段で上ることができます。(有料です)
景色は良いのですが、前回上がったので今回はパス。
e0303726_14353125.jpg

海がキラキラ光って、とってもキレイでした!
e0303726_14354874.jpg

こちらは駐車場からすぐ近くの海岸。
e0303726_14375643.jpg

左奥にホテルが見えますね。
ちなみに海岸が緑色なのは、潮が引いて海藻が露出しているためです。
e0303726_14411728.jpg

岩が波に削られて独特な形になっています。
e0303726_1442942.jpg

ちょっとだけですが、ターコイズブルーの海を見ることができて良かった(^^)
by iamamii | 2016-03-18 07:33 | 沖縄 2016年2月 | Comments(2)

続いても近くの琉球村です。
今回の沖縄は2泊3日ではありますが、滞在時間は短いので、狭いエリアを回る効率重視のプランを立てておりました。
e0303726_17353567.jpg

こちらのエントランスエリアにはアクセサリー作りが体験できるコーナーや食堂、ショップなどがあります。
e0303726_19212637.jpg

村の入口はエントランスエリアを抜けたこちら。入場料は大人1200円です。
e0303726_17424955.jpg

橋を渡って村内へ。
e0303726_17482311.jpg

こちらは旧仲宗根家。
e0303726_17553332.jpg

琉球村って沖縄の古民家を再現した施設だと思っていたのですが、ジツは全て実際の古民家を移築したもので、国登録有形文化財など歴史的にも価値の高いものもあるということがわかって、一気にテンションが上がったワタシ。とてもわかりやすい性格なんです^^;

旧島袋家住宅と高倉。
e0303726_181511.jpg

アゲハ蝶がとまってるのわかります?
e0303726_1814845.jpg

この日の最高気温は23℃。
出発前は日中は半袖で過ごせるかなと思っていたのですが、風があって肌寒い感じ。
でも、Tシャツの上に長袖シャツを着て丁度いいくらいでした(^^)

さて、こちらは旧玉那覇家。
e0303726_18254718.jpg

明治24年頃建築された建物だそうです。

そして、村内では約30分毎にこうしたアトラクションが行われています。
e0303726_18292613.jpg

散策を再開。
大好きなブーゲンビリアと旧大城家。
e0303726_18304945.jpg

アダンの木は沖縄ならではですね。
e0303726_18344265.jpg

画像がないのですが、やちむん(焼物)の登り窯や売店が併設された陶芸工房を見ながら順路に従って歩きます。
水牛もいますよ~
e0303726_1835216.jpg

風情のある水車。
e0303726_18414564.jpg

こちらは島唄ライブの様子。
e0303726_1847319.jpg

沖縄民謡の「安里屋ユンタ」から、大ヒットした「涙そうそう」、THE BOOMの名曲「島唄」まで約15分間のライブを楽しみました。

最後はエントランスにあるレストスペースでいただいたブルーシールのソフトクリーム。
e0303726_18495326.jpg

容器に書いてありますが、これがホテルの宿泊プランに付いていたJTBの特典である「OKINAWANカップグルメ」です。
那覇空港でホテルの予約票を提示してクーポンブックをもらっていたのですが、それを利用すると沖縄本島の39箇所のカフェや道の駅で、こうしたカップに入ったデザートやお菓子を無料でいただけるという大変お得なクーポンなのです。
1カップで足りない場合はお金を払って食べてねってことだと思いますが、2人で1個でも十分な量でした。

次は残波岬へ。
by iamamii | 2016-03-16 09:44 | 沖縄 2016年2月 | Comments(0)

「道の駅かでな」から15分ほど走って読谷村の座喜味城跡へやってまいりました。
ご覧のとおり「琉球王国のグスク及び関連遺産群」のひとつとして世界遺産に登録されているということで、楽しみ!
e0303726_20223071.jpg

松林を抜けると・・・
e0303726_13575176.jpg

石垣が姿を現します。
15世紀初めに読谷山地方を治めていた護佐丸という按司(王族)が築いた城とのことですが、このアーチ型の門が珍しいようです。
e0303726_13583744.jpg

門をくぐって「二の郭(本土の城の二の丸と同じだと思います)」へ。
こちらの門は「二の郭」から更に奥の「一の郭」へと入る門です。
e0303726_14193226.jpg

そして一の郭の城壁の上へ。
東方向の景色です。
e0303726_1439525.jpg

北から西方向にかけては海が見えますよ~(って、雲と海との境目がよくわかりませんね)
e0303726_15183442.jpg

この先は何故か立ち入り禁止。
この日はとても風が強かったのですが、風が強いと飛ばされそうになるからかな?
伊予弁で言うと「行ったらいかんぞ~」になります(笑)
e0303726_15255788.jpg

右手の門が一の郭の入口。左手は二の郭の入口です。
e0303726_15284499.jpg

ということで座喜味城跡でした。
建物は残っていないのですが、石積みが美しく来て良かったです!
e0303726_179910.jpg

日本で一番早い?桜も見ることができました(^^)
e0303726_16421046.jpg


さて、少し遅くなったけどお昼にしましょう。
座喜味城跡近くの番所亭(ばんじゅてい)です。
e0303726_16114091.jpg

失礼ながら外観は怪しいのですが、中は広々。
e0303726_16181462.jpg

私は「すば」580円。三枚肉の入った沖縄そばです。
e0303726_1619292.jpg

あっさりなんだけど風味豊かな出汁で、今までに食べた中では一番かも!
麺はウコンを練り込んだ自家製麺だとメニューに書いてありました。

途中からこれを注入すると味の変化も楽しめます。
e0303726_16404198.jpg

但し、辛いので入れ過ぎにご注意!

奥さんは「ソーキすば」700円。
e0303726_16193210.jpg

珍しくスープを飲み干してたっけ(^^)

次は琉球村へ行きます。
by iamamii | 2016-03-14 21:23 | 沖縄 2016年2月 | Comments(0)