人気ブログランキング |

カテゴリ:徳島&高知 2015年8月( 1 )

2015年の夏旅第2弾は徳島からのスタートです。
徳島ラーメンの名店「ラーメン東大 沖浜店」は国道55号線沿いにあります。
e0303726_23335843.jpg
少し並んでたので10分程待って入店。
カウンター席に案内されました。
生卵は無料ですよー
e0303726_19564135.jpg
待つこと約5分、「徳島ラーメン肉入り」が運ばれてまいりました。
ご覧のとおり色の濃いスープとバラ肉が徳島ラーメンの特徴です。
早速、卵を割って入れて、いただきますっ!

e0303726_23383016.jpg
おおっ、これは1~2年の間に食べたラーメンでは一番かも。
思ったほど濃い味ではなく、美味しかったです!

お腹が満たされたので、南へと車を走らせます。
徳島市までは何度か来たことがあるのですが、徳島市から室戸へ南下するコースを走るのは初めて。未体験ゾーンへ足を踏み入れる期待に胸が膨らみます。(←大げさ)
途中、阿南市の道の駅「公方の里なかがわ」で休憩したのち、美波町の薬王寺へとやってまいりました。
e0303726_23524756.jpg
こちら仁王門。
わかりにくいですが、石柱に四国第廿三番と書いてあります。
八十八ヶ所霊場のひとつです。
e0303726_23354389.jpg
階段を上がります。
「厄坂」というそうですが、ここ薬王寺は厄除けの寺として四国ではかなり有名でして、厄年には愛媛からも皆さんはるばる厄除けの祈祷をしてもらうために来られます。(私は来てませんが)
e0303726_23363825.jpg
本堂。
お遍路さんがいらっしゃいますね。
e0303726_23370236.jpg
塔が見えますが、ちょっと登らなければいけません。
e0303726_23375329.jpg
相方に声を掛けたところ、「上がって写真を撮っておいで」って言って、本人は行く気がありません。
仕方ないので一人で^^;
e0303726_23473036.jpg
塔はわりと新しいものでしたが、眺めは良かったです。
右手の山にお城が見えますね。
e0303726_23483090.jpg
あとで聞いたところによると、城の形をした展望台だとか。(もともとは、ここにお城があったようですが)
e0303726_23503546.jpg
相方が上るのを拒んだ階段(笑)
e0303726_23520495.jpg
さて、薬王寺を後にして、すぐそばの道の駅「日和佐」へ。
奥にさっきの塔が見えますね。
e0303726_10202409.jpg
高知名物の「アイスクリン」をいただきました。シャーベットのようなシャリシャリした食感のアイスクリームです。
e0303726_00083468.jpg
続いて道の駅にある足湯へ。
e0303726_00091639.jpg
e0303726_00093507.jpg
水槽があって、クマノミを眺めながら足湯が楽しめます。
e0303726_00102277.jpg
道の駅から少し先へ行ったところで55号線から分かれて「南阿波サンライン」という海岸沿いの道路に入りました。
4kmほど進むと最初の展望台があったので下車。
e0303726_11062010.jpg
下に見える入り江が、とてもいい雰囲気だったのですが、この先、もっと景色の綺麗なところがあるかもしれないと思って、再び車に乗り込みました。
e0303726_12271447.jpg
かなり標高のある場所を走るドライブウェイなので絶景に期待したのですが、このあとの展望台は、いずれも木が繁ってて景色はNG。
なので写真もありません。
最初の展望台から見た入り江に行っておけば良かったと後悔(T_T)

全長約17kmの南阿波サンラインを通り、牟岐(むぎ)の駅前で再び55号線に合流。
トーチを持った像がありますが、オリンピックと何か関係があるんでしょうね。
e0303726_12363294.jpg
こちらは、道の駅「宍喰温泉」に併設されている「ホテルリビエラししくい(宍喰温泉)」です。
昼過ぎまではお天気だったのですが、次第に曇ってついに雨が降り出しました。
まあ、もともとそういう予報だったので仕方ありません。
道の駅のショップをチラっとのぞいて先へ進みます。
e0303726_12543046.jpg
道の駅近くの景勝地「水床湾」のあたりまで来てみましたが、天気が悪くてイマイチ。
e0303726_13125820.jpg
宍喰の隣町 甲浦(かんのうら)は高知県です。
この先、室戸岬までは国道沿いに生見海岸を始めとするサーフィンビーチが点在しているので、ビーチの景色も楽しみだったのですが、雨で断念。

事前に調べたところによると、室戸岬へ南下する55号線よりも、岬を横断するような形の国道493号のほうが所要時間が短かったので、ショートカットすることに。
しかし・・・
e0303726_13353852.jpg
途中、一瞬ですが野生のリスを目撃するなど、山越えの道でなかなかの「酷道」でした(>_<)



by iamamii | 2015-10-01 23:52 | 徳島&高知 2015年8月 | Comments(0)