人気ブログランキング |

諸般の事情により旅行を控えておりますが、久々に高知へ行ってきました。
車で夕方に松山を出発して午後6時すぎにホテルに到着。
今回はひろめ市場でお酒を飲むのが目的なので、ホテルの料金が安い日曜の夜に宿泊しました。

e0303726_15543864.jpg

セミダブルからダブルルームへグレードアップというプランだったので、広さは18㎡。


e0303726_15565719.jpg

ベッドは140cm幅。
1台のベッドに2人で寝る時は、ベッド幅140cm以上を選ぶようにしています。


e0303726_15571612.jpg

デスク周り。
コンビニでミネラルウォーターを買ったのですが、無料の水がありました^^;


e0303726_15572321.jpg

部屋で飲もうと自宅にあったいただきもののドリップコーヒーを持って行ったのですが、こちらも備え付けがありました。


e0303726_15572992.jpg

ドライヤーのコードが綺麗に巻いてあります。


e0303726_15573569.jpg

ユニットバスもリニューアルしたと見えてピカピカ。
アメニティーグッズもひととおり揃っています。


e0303726_15574345.jpg

シャンプー類はオーランジュロゼという聞いたことのないブランドでした。


e0303726_15574839.jpg

部屋の窓からはホテルの正面玄関側、日曜市が開催される追手筋が見えました。


e0303726_15575964.jpg

バスルームの床が排水を考慮して傾斜があったため、平衡感覚に敏感な私はちょっとだけ違和感がありましたが、全体的には非常に快適なホテルでした。
これで2名で6,000円(素泊まりです)なら何も言うことはありません。
荷物を置いて出かけます。



# by iamamii | 2019-07-18 15:26 | Comments(0)

DOGOⅦ

久しぶりに道後へ。
今年も道後オンセナートというアートフェスティバルを開催中です。
その目玉はこちら。


e0303726_21050077.jpg

三沢厚彦さんの「クマ」という作品です。

クマの後ろの平屋の建物は振鷺亭という休憩所。
振鷺亭の中のガラスで仕切られたスペースにも三沢氏の「アニマルハウスin道後」というアート作品があります。


e0303726_21051579.jpg

e0303726_21052753.jpg

クマがあるのは道後温泉本館の真裏。


e0303726_21053735.jpg

こちら正面側です。
それにしても外国人が多いこと。


e0303726_21193255.jpg

ちなみにこちらは、同じくオンセナートのアート作品である道後舘の「部屋本 坊っちゃん」という客室です。


e0303726_22103113.jpg

20日ほど前、仕事の関係で特別に見学させていただきました。


e0303726_22103738.jpg

小説の書き出しはどこ?
と探したところ、入口のドア部分でした(^^)


e0303726_22104557.jpg


さて、本日道後に来た目的はこちらでの食事です。
おいでん家(おいでんか)をご紹介するのは二度目になります。



e0303726_21062115.jpg


注文はタッチパネルで。
前回、味気ないと書いた覚えがありますが、慣れるとそうでもないかも。


e0303726_21063684.jpg

まずはナマビア。


e0303726_21063055.jpg

料理は好物の揚げ出し豆腐。



e0303726_21064307.jpg
天ぷら盛り合わせはシェアしていただきました。


e0303726_21064003.jpg

今治の郷土料理せんざんきは相方のオーダー。


e0303726_21064649.jpg

メインは三津の朝市きまぐれにぎり寿司です。
限定25食と書いてありましたが、この時間でも問題なく注文できました(^^)


e0303726_21070024.jpg

魚屋さんが経営するお食事処なので、ネタが新鮮で美味しい!
相方のメインは海鮮丼でした。

帰りがけに見た本館の様子。
平日ですが入浴券を求める観光客で行列ができていました。


e0303726_21070910.jpg

# by iamamii | 2018-08-07 21:04 | 愛媛 道後温泉 2018年8月 | Comments(2)