僕の夏休み2017(瀬長島ホテル)

今回の旅行の行き先を決めるに当たっての相方の希望は「温泉」
このところスノーケリング熱が高まっている私は「ビーチ」
温泉とビーチの両方がある場所で思い浮かんだのは、高知や和歌山県南部でしたが、やっぱりリゾートホテルに泊まりたいなーということで検索したところ、沖縄にも温泉がありました(^^)


e0303726_11521482.jpg

ホテル名のとおり瀬長島という小さな島にある2012年の12月にオープンした、まだ新しいホテルです。


e0303726_11572939.jpg

客室へ。
木をあしらった温かみのある内装ですね。


e0303726_11573551.jpg

31.88㎡の「按司」というタイプの客室です。
逆光の画像ですが、部屋に入って手前にオープンなドレッシングスペースやトイレがあります。


e0303726_11583975.jpg

アメニティグッズ。
ローション類やソープはロクシタンでした。


e0303726_11584597.jpg

洗面ボウルは周りが木のテーブルなので、水が飛び散らないようにするのにちょっと気を遣います。
鏡が無いので髭を剃ったりとかも不便でした。


e0303726_11584975.jpg

洗面の後ろに独立したトイレがあります。


e0303726_11585275.jpg

靴を脱いでベッドルームへ。
無料の水が4本。
ネスプレッソもあります。


e0303726_11595278.jpg

お茶請けがピーチの機内で売っているのと同じ宮古島の塩を使った「雪塩ちんすこう」でした。


e0303726_12015236.jpg

デスクの先がシャワーブース。


e0303726_12010671.jpg

右手にリビングスペース。


e0303726_12000492.jpg


ベランダ。

e0303726_12011143.jpg

オーシャンビュー。(左方向)
ちなみに、瀬長島は橋で沖縄本島と繋がっています。



e0303726_12011783.jpg

右方向。
ホテルの下に見えるのは2年前にオープンした商業施設のウミカジテラスです。



e0303726_12012696.jpg

ベランダの左半分は半露天風呂。
シャワーブースの奥になります。


e0303726_12014300.jpg

温泉の成分までは調べてなかったのですが、塩化物泉です。かなりしょっぱくて海水のような感じでした。そしてご覧のとおり茶色く濁っています。
ちょっと想像してた温泉と違いました。
ちなみに高温なので水を足さないと入ることができません。

テラス側から見た客室。
ホテルHPによると按司の客室は「琉球テイストを散りばめたスタイリッシュモダンな部屋」とのことだったので楽しみにしていたのですが、ベッドのランプシェードが琉球ガラスだった以外は琉球テイストはあまり感じられなかったかも。


e0303726_12441978.jpg

それはさておき、ドレッシングスペースに行くにはいちいちスリッパを履きかえなければいけないので、


e0303726_12014897.jpg

スーツケースの中の荷物を取ったりするのも不便でした。


e0303726_13174250.jpg

使い勝手は良くないものの、不快な点があったわけではないので、誤解されませんように。




[PR]
Commented by rinrin-world at 2017-08-26 21:53
沖縄の温泉と思い出すのがルネッサンス沖縄!
沖縄に住んでいる時、母が温泉に行きたいと連れて行ったのがルネッサンス沖縄でした
当時は、沖縄唯一の温泉だったのです
懐かしくて「ルネッサンス沖縄」で調べてみたらまだまだ健在でした
 
瀬長島にホテルも温泉もあるだなんって沖縄も開発が進んでますね~
20年前は公園くらいしかなかったのに・・・ 
Commented by iamamii at 2017-08-26 22:39
rinrinさん
私は沖縄に温泉があるということ自体が目からウロコでしたが、
ルネッサンスも温泉だったんですねー、今の今まで知りませんでした^^;
さすがは沖縄県人だっただけのことはありますね~
瀬長島は昔は普通の島だったんですね。
今や一大リゾートアイランドなので、休日は道が激混みだそうです。
by iamamii | 2017-08-23 11:07 | 沖縄 2017年8月 | Comments(2)