呉で忘年会(第三鳥八)

第三鳥八は「れんが通り」というアーケード街から少し入った場所にあります。
e0303726_07202412.jpg
暖簾をかき分けて店に入ると、長ーいカウンターが。
12時を少し過ぎた頃ですが、当然のように飲んでいる方々がいらっしゃいます。
ここは朝11時から夜まで通しでやっている居酒屋でーす。

カウンターの奥に案内され、私達もビールで乾杯!
昼酒旨し。
e0303726_07203240.jpg
そして、お料理は「注文をここに書いてください」と鉛筆とメモ紙を渡されます。
なかなかユニークなシステム。

焼鳥専門店のような店名ですが、メニューを見たところ、居酒屋メニューがずらりラインナップ。
ということで3品ほど記入。
マヨキューが速攻で出てきました。
e0303726_07203551.jpg
こちらは、味噌煮。
鶏皮をトロトロになるまで煮込んでいるのですが、あとでわかったのですが、この店の名物料理だったようです。
e0303726_07203907.jpg
続いて盛り串。
e0303726_07204763.jpg
やっぱ焼鳥屋さんなので、これは美味しい。

くらげ酢ものは300円ですよ~

e0303726_07205399.jpg
私達の前にいらっしゃった若いおにーさんが居酒屋系のメニューの料理を手際良くこなしていたのですが、追加注文を書こうとしたら、「落ち着いたから言ってもらったのでいいですよ」とのこと。紙と鉛筆は忙しい時の一時的な手段だったようです。
この方が店の大将かな。

黒霧のロックにスイッチしました。
e0303726_07205774.jpg
ポテトフライも熱々でウマウマ(^^)
e0303726_07210349.jpg
さあ、まだまだいきますよ。
こちらはカマ塩焼だったかな?
e0303726_07211182.jpg
魚の入った御汁はサービスでいただきました。
魚のダシがよく出て美味しかったです。
e0303726_07211571.jpg
本当は苦手な料理なのですが、こういうシチュエーションだと美味しくいただくことができます。

ところで店内ですが、私達が座った白木のカウンター席の他に、ご覧のとおり奥行きもかなりあります。更に2階にも座敷があるようで、料理をする方も数人いらっしゃいました。(帰る少し前に大将のお母さんも出勤して来られました)
e0303726_10251880.jpg
最後にいただいたのはスープ豆腐。
年季の入ったアルマイトの鍋で出てきました。
e0303726_07212680.jpg
またこのスープが旨いのなんの。
e0303726_07214404.jpg
ということで、〆て6,800円。※お料理は全て載せてますが、飲み物はカットしています。
最後にお勘定をしてくれた、カウンターの中央あたりで黙々と料理を作っていらっしゃったご年配の方がどうやら大将だったみたいです。ご夫婦が経営されてる店を、これから息子さんが継いで行くんでしょうね。
いやぁ、こんな店がある呉の方が羨ましいです。

さて、海へと注ぐ川沿いの道を歩いて港へ。
e0303726_07220857.jpg
15時台発のスーパージェットに乗って松山へ戻ってまいりました。
e0303726_10083751.jpg
船の中では爆睡でした^^;

松山観光港ターミナル2Fにあるツクモハーバーテラスというレストランへ入ってみました。
海の見えるカウンター席。
e0303726_07222223.jpg
相方はコーヒーとロールケーキ。
e0303726_07224464.jpg
私はまだ飲んでます^^;
e0303726_07223855.jpg
忘年会の記事なので、年内にアップすることができて良かった(笑)


[PR]
by iamamii | 2016-12-30 07:25 | 広島(呉)2016年12月 | Comments(0)