人気ブログランキング |

沖縄リゾートを満喫(那覇の夜)

一息ついたので出かけます。
e0303726_7535366.jpg

ホテルから国際通りまでは300mほど。
e0303726_1635186.jpg

2年ぶりにやってまいりました。
e0303726_1651628.jpg

国際通りは、こうした観光客向けの土産物店や飲食店が軒を連ねる那覇のメインストリート。
e0303726_1672856.jpg

こちらは昔よく行ってたサーフショップですが、外から見る限り、取り扱っているのはスケボーとかのストリートファッションのようでした。
時代は移り変わっています^^;
e0303726_1642513.jpg

ズンズン歩いてパレットくもじ(商業施設です)までまいりました。
e0303726_1623666.jpg

ジツは今回、相方がスニーカーを持って来るのを忘れたので、パレットくもじ内のリウボウ(デパートです)で探すことに。
幸い、なかなかいいのを買うことができました(^^)
※画像はありません。すみません備忘録なもので。

それでは、お楽しみの晩ごはん。
食べログで探して予約していた「喜作」さんへやってまいりました。
e0303726_16224785.jpg

久茂地からタクシーで行きましたが、泊港の近くです。

カウンターに着席。やっぱりカウンターでオススメとかを聞きながら注文しなければいけません。
えーっと、店はカウンターが10席ほど、小上がりが4テーブルくらいでしょうか。
適度に年季が入っており落ち着く雰囲気です。

何はともあれオリオンビールでカンパーイ!
e0303726_16354442.jpg

こちらはお通し。
e0303726_16364385.jpg

目の前のネタケースには南の海の魚が並んでいます。奥は沖縄県の魚に指定されているグルクンですね。
e0303726_16392617.jpg

さて、まず最初にいただいたのは、女将さん?オススメの「ドゥルワカシー」という郷土料理。
e0303726_16492736.jpg

何が入ってるか説明していただいたのですが、正直覚えておりません^^;
あとで調べたのですが、田芋とその茎や豚の三枚肉、かまぼこ、椎茸などを和えたもののようです。
でも、クセがなく優しい味でオイシかったのは覚えております。

続いても沖縄料理の定番ジーマミ豆腐。
e0303726_17043100.jpg

沖縄に来たからにはラフテーも食べないとねー。
e0303726_1733586.jpg

これはど真ん中のストライクといったお味でした!

さて、店に入ってまだ15分ほどしか経ってませんが、私達の左隣に座られてたオジサマといつの間にかお話をしておりました。
聞くと、九州の某有名企業の沖縄所長をされていた時に、この店に毎晩のように通っていたそうで、今日は休暇で福岡から来られてるとのこと。
ということで、常連さんと仲良くなると、お店の色んなことがわかってきます。

カウンターの中にいる若い板さんはこちらのお店の二代目大将で、私達の右手のカウンターで常連さんと飲んでいるご年配の方が初代の大将であることなどなど。
二代目大将によると、お店には芸能人も良く来るそうで、かのBEGINもお忍びでよく来店するんだとか。
で、こちらはBEGINのメンバー(たぶんツバのある帽子を被った方だと思います)のお父さんが、オリオンビールの空き缶を細工して作った帽子だと見せてくださいました。
e0303726_1736515.jpg

こちらは夜光貝ニンニクバター炒めだったかな。
e0303726_17393129.jpg

既に中身の濃い夜となっておりますが、ビールはまだこれから2杯目です(笑)
e0303726_1749124.jpg

そしてそれから40分後。
こちらは先程の福岡から来られたMさんからいただいた泡盛です。
e0303726_17521218.jpg

さあ、まだまだ食べますよー。
ゴーヤーちゃんぷるー。
e0303726_17554152.jpg

普段ゴーヤをあまり好んで食べないのですが、沖縄で食べるゴーヤは苦みが殆ど無いので、沖縄に来るとわりと良く食べます。
続いては、こちらの店を選んだ理由の一つである大東寿司をいただきます。
大東寿司は、いけたびさんのブログで見て以来、いつか食べたいと思っていたのですが、食べログで検索してたらこちらの店で食べることができるとわかったというわけ。

左からサワラ、マグロ、サワラの炙りです。
e0303726_1885645.jpg

特にサワラの炙りは新鮮なサワラが入荷した時だけ、1年に2回くらいしか食べられないそうで、たまたまこの日は食べることができてラッキーでした!
サービス精神あふれる二代目大将がそのサワラを持って来て見せてくださったのですが、写真を撮り逃してしまいました^^;
相方は、かなり気に入ったようで、もう2貫追加注文してました。
e0303726_18134556.jpg

ちなみに、このお店の大東寿司は那覇空港でも販売しているらしく、南大東島出身の初代大将が毎朝5時に起きて握っているそうです。
e0303726_18162441.jpg

そのうちMさんが帰られて、入れ替わりに中国人の若いカップルが来店。
中国には食べログはないと思うのですが、ガイドブックにでも載ってるのかなあ。

さて、ホテルのラウンジで一杯飲みたかったのでタクシーを呼んでいただいたのですが、支払いをして帰ろうとしたところ、たまたま常連さんと二次会に繰り出そうとしていた初代大将に、「一緒に(二次会に)行こう」と誘われました。
「もう結構酔っているので・・・」と一度はお断りしたのですが、大将「うちなーんちゅ(沖縄の人)が誘ってるのに断るの?」って言われて、「わ、わかりました、行きましょー」ということに^^;

ということで、ホテルに帰るために呼んでいたタクシーで二次会へ。
タクシーで走ること数分。
ここはいったいどこなんでしょう(笑)
e0303726_18473193.jpg

店の看板はシッカリ撮ってます。
e0303726_18483573.jpg

ここがどこかはわかりませんが、ゆいレールを見下ろす那覇のスナックでまさかの二次会がスタート(笑)
e0303726_18492538.jpg

e0303726_22233018.jpg

初代大将、喜作の常連のNさん、Tさん、そして私達夫婦の5名で順番にカラオケ~
特にNさんの唄う沖縄民謡が心に沁みました(^^)
こちらのお店、紛れもないスナックなのですが、専門に料理を作る方がいらっしゃって本格的な中華が出てきました。
e0303726_198186.jpg

初代大将からここの料理は美味しいと勧められて餃子は食べたのですが、餡かけ焼きそばは、お腹一杯で入りませんでした。
でも、見るからに美味しそうなビジュアルでしょ?
e0303726_199859.jpg

しかし、うちなーんちゅ(沖縄の人)どうしが話すうちなーぐち(沖縄の方言)は全くわかりません(笑)
でもね、沖縄では、いちゃりばちょーでー(一度会えば皆兄弟)なんですよ!
※ちなみに「いちゃりばちょーでー」は前述したISLAND BROTHERSのTシャツにプリントされてたので、以前から知っていたのですが、今回、その「いちゃりばちょーでー」を覚えていたことが結構役に立ったかも。
あと、今回もうひとつ同じような意味の言葉を教えていただきました。「ゆいまーる」という言葉ですが、皆で助け合うみたいな意味だそうです。
ということで、 最後はカチャーシーや指笛で大盛り上がり。午前0時にお開きとなりました。
e0303726_19245728.jpg

喜作の大将、絶対5時に起きられなかったと思います(笑)

Tさんが帰り道だからとタクシーでホテルまで送ってくださいました。
Tさんありがとう!
e0303726_19271084.jpg

ホテルエントランス。
e0303726_19285188.jpg

e0303726_19365671.jpg

チェックイン時は混雑してましたが、さすがにこの時間は・・・
e0303726_19375737.jpg

前述したとおりロビーラウンジで一杯飲みたかったのですが、とっくに営業が終了しております^^;
※画像はラウンジではなくロビーです。
e0303726_19411452.jpg

Commented by iketabi-2 at 2016-03-11 22:42
とーっても濃い那覇の夜を過ごされたのですね~
でも、初対面でも打ち解けてしまうのは、
iamamiiさんご夫妻のお人柄だと思います!

お料理もどれも美味しそう~!
大東寿司もサワラの炙りを食べることが出来たなんて
羨ましいです!

スナックのお料理も、スナックでこんなのがいただけるの!?
と思ってしまう餃子と餡かけ焼きそば!
スナックへは行ったことがありませんが、
こんなお料理が戴けるスナックなら行ってみたいです~
Commented by iamamii at 2016-03-12 13:03
iketabiさん
そうなんです。
理由はよくわかりませんが、これまでも旅先で常連のお客さんや
お店の方と盛り上がることはよくあるのですが、
まさか那覇のスナックでカラオケを歌うとは夢にも思いませんでした(笑)

喜作は色んな郷土料理が食べられるのでオススメです。
大東寿司、初めて食べましたが美味しいですね!
炙りはとても美味しかったのですが、漬けではないので、
私は漬けのサワラの方が沖縄らしくて好きかも。

一般的にスナックはお通しくらいは出てきますが、
あとはあられやナッツなど乾きものが中心で、
本格的な料理が食べられるところはあまりないと思います。
ただ、スナックと言えばウイスキーの水割りが出てくるのが普通
(スナックでビールを頼むとめっぽう高いのです)ですが、
さすがは沖縄、洋酒ではなく泡盛でした(^^)
いずれにしても、忘れられない夜になりました!
by iamamii | 2016-03-06 19:43 | 沖縄 2016年2月 | Comments(2)