飯田高原長者原

朝7時。
起き抜けの少し冷えた体で入る温泉ってシアワセ!
e0303726_16544937.jpg
雨が上がって陽が射していました。
e0303726_16564836.jpg
朝食は8時から。
昨夜と同じテーブルに用意されていました。
朝はご覧のとおりシンプルな内容ですが、ご飯を2杯(膳)いただきました!
e0303726_17000576.jpg
食後は、もう一度部屋のお風呂に入って、9時半頃チェックアウト。
手続きをしたのは若女将で、結局のところ、滞在中、宿の方は若女将しかお見かけしませんでした。
もちろん宿泊者の多い日は応援の方がいらっしゃるんだと思うのですが、少ない日はご家族だけで運営されているのかもしれません。

若女将が車が見えなくなるまで手を振って見送ってくださいました。
また泊まりに来ますね!

さて、宿から10分ほどの長者原(ちょうじゃばる)ビジターセンターにやってまいりました。
こちらの建物の裏手には湿原が広がっており、散策を楽しむことができます。

e0303726_17262401.jpg
建物の内部には阿蘇くじゅう国立公園の概要やくじゅうの自然についての紹介があります。

e0303726_17332202.jpg
係りの方に散策コースを聞いてこちらの吊橋を渡ります。
e0303726_17421804.jpg
橋を渡ると一気に視界が開けます。
e0303726_17434629.jpg
散策はこちらの木道で。
e0303726_17450243.jpg
ぐるっと右へ回り込むと、山をバックにした雄大な景色が広がります。
e0303726_17512896.jpg
梅雨の最中ではありましたが、湿原を渡る風がとても爽やかで気持ち良かった。
オレンジの花やショウブ?が咲いてましたが、パンフレットによると季節毎に色んな花が楽しめるようです。
e0303726_18133863.jpg
e0303726_18015713.jpg
なかなか重要な湿地なんですね。
e0303726_18042611.jpg
ガスが低く立ち込めてきたので、ちょっと面白い体験ができるかなと思っていたのですが、残念ながら私達の居る方向には向かってきませんでした^^;
e0303726_18070109.jpg
散策路は大きく分けて3コースあり、今回、私達は一番短い約20分のコースを歩いたのですが、木道が整備されているので、とても手軽に自然の中の散策を楽しむことができます。
次は九重夢大吊橋。


[PR]
by iamamii | 2015-09-13 18:09 | 大分 筋湯温泉 2015年7月 | Comments(0)