翌朝。


e0303726_18102731.jpg

まずは大好きなホテルの朝食から。


e0303726_18110942.jpg

デニッシュ、クロワッサンなど。


e0303726_18113226.jpg

定番その1。
ソーセージ、スクランブルエッグ、ベーコンなど。


e0303726_18120316.jpg

定番その2。
ポテトフライ、春巻など揚げ物。


e0303726_18124328.jpg

和食のコーナー。
ちなみに宿泊客は9割方外国人でした。

e0303726_22103346.jpg

肝心な料理が殆ど写っていませんが、サラダとフルーツ。


e0303726_18132056.jpg

卵料理は笑顔のキュートなおねーさんが作ってくれました。
女性のシェフは珍しいかも。
卵料理を目の前で調理してくれるホテルは、ワタシ的には無条件に高得点です。


e0303726_18140241.jpg

明太子ソースのかかったプレーンなオムレツがメインの私のチョイス。


e0303726_18143176.jpg

相方はいつもの和風なチョイス。


e0303726_18150472.jpg

郷土料理メニューはあまり無かったような印象ですが、なかなか充実した内容でした。


フロントでタクシーを呼んでもらって空港へ。
福岡空港は改修工事中でした。


e0303726_08452537.jpg

これに乗ります。
812P

e0303726_18170334.jpg

定刻は10時30分ですが少し遅れて搭乗。


e0303726_18172953.jpg


e0303726_18175756.jpg

いつもの非常口座席です。
ほぼ満席でしたが、12席ある非常口座席は私たちを含めて5席しか座っていませんでした。


e0303726_18181989.jpg

大手キャリアのエコノミークラスよりはずっと広いです。


e0303726_18190091.jpg

さて、機長から次のとおりアナウンスがありました。

日本の空の上で一番混雑しているα1という航空路が鹿児島の真上を通っているが、現在そこに台風があって、日本やアメリカから東南アジアへ向かう飛行機が全て福岡の上空を通過して福江へとルートを変更している。
その関係で11時24分に離陸するよう管制より指示を受けており、あと10分程してから駐機場を離れて滑走路へ向かう。
航路上の天候は概ね良好だが、所々台風の雲の影響により揺れが予想される。特に降下に際しては着陸の25分前頃から活発な雲の中を通過する。
着席の際は常にシートベルトを締めていただくようお願いしたい。

非常に解りやすくて親切なアナウンスでしたよー

ということでしたが、更に遅れて11時37分に離陸。
離陸後10分程は揺れてましたが、その後は快適なフライトでした。

窓の外に那覇港が見えてきました。
間もなく着陸です。


e0303726_18193314.jpg

経路変更のおかげかな?1時間20分ほどで那覇に到着しました。
ほんの少し日が射しています。降水確率が60%だったことを考えると嬉しい誤算です。


e0303726_09432521.jpg

機内預け手荷物も他の空港では当たり前のベルトコンベアは無く、係りの方が1個ずつ奥から運んできます。
スーツケースをピックアップして到着ロビーへ。
いつも言ってますが、那覇のLCCターミナルは貨物倉庫です。


e0303726_18195838.jpg

国内線ターミナルへは連絡バスに乗る必要がありますが、最初に来たバスは満員で乗ることができませんでした。
しかも連絡バスは10分に1本くらいしか運航されていません。


e0303726_09585467.jpg

ということで国内線ターミナルに到着したのは30分後。


e0303726_18232684.jpg

とりあえずランチにしましょう。
初めて訪れるA&Wで一番人気のモッツァバーガーをいただきました。
パテに肉本来の旨味があります!


e0303726_18235961.jpg

おかわり無料のルートビア、運転するから無理ー!
とアイスコーヒーにしたのに、ルートビアってアルコール入ってないようです。
飲めばよかった^^;


e0303726_18312878.jpg

食後はレンタカーの営業所へ。
これまた行列で、3台バスを待ちました(>_<)



e0303726_18314968.jpg

いつものレンタカー会社で予約していたのですが、営業所での手続きがこれまた激混みで、座ることもできない状態でした。


e0303726_18315514.jpg

予約状況から混雑するのはわかっているはずなので、係員を増やして対応するとかパイプ椅子を設置するとかできることは色々あると思うのですが・・・

車を借りて出発したのは営業所到着から2時間近く経ってからでした。
この先、国道58号線で本日の宿泊先のある恩納村へと向かいます。


e0303726_18322287.jpg

少々道が混んでいたこともあって、ホテルに着いたのは午後6時!
寄り道はしておりません(>_<)


e0303726_18323009.jpg


[PR]
# by iamamii | 2017-08-17 18:32 | 沖縄 2017年8月 | Comments(0)

博多駅からホテルまでは直線距離だと2㎞足らずですが、タクシーを利用。
地下鉄の渡辺通駅からホテルは徒歩2分とのことですが、博多駅から渡辺通駅へ行くには乗り換えが必要なので時間がかかります。

e0303726_13012176.jpg

モンテ エルマーナという名前は今回初めて知ったのですが、ホテルモントレの新ブランド。


e0303726_14425702.jpg

まだオープンして数ヶ月のピカピカのホテルですが、チェックインの際、オンライン予約時にカード決済している宿泊費を請求されるなど、オペレーションはNGでした。


部屋はホテルのHPによればツインBというカテゴリーで広さは21㎡。
なかなかセンスの良い色合いです。


e0303726_12580408.jpg

福岡市がフランスのボルドー市と姉妹都市提携していることにちなんでブドウ畑を感じさせるデザインになっているとのこと。


e0303726_13463959.jpg

部屋に掛時計があるのは大変珍しいです。
但し、こちらは洒落っ気がありません。


e0303726_12585719.jpg

クローゼットは部屋の奥に。
デスクに無料の水がありました。


e0303726_12590195.jpg

パナのヘアドライヤー。


e0303726_12583672.jpg

冷蔵庫と湯沸しポット。


e0303726_12584048.jpg

バスルーム。
シャワーヘッドはエアインタイプでした。
最近はこれが主流。


e0303726_12581017.jpg

アメニティーグッズ。


e0303726_12581340.jpg

シャンプー類はボトルにモントレのロゴが入っていますが花王製。


e0303726_12581837.jpg

狭いけど新しいので快適です。


さて、福岡に泊まるからには屋台に行きたいと思っていたのですが、もう午後11時を過ぎているので、ホテル近くのラーメン屋さんに行くことにしました。


ということでホテルから徒歩2分の「博多だるま総本店」


e0303726_12592473.jpg

ビールと


e0303726_12594552.jpg

一口餃子。


e0303726_12594994.jpg

やみつきキャベツも食べましたが、写真を撮り忘れました。

最後はラーメン。
相方は本日2杯目(笑)


e0303726_12595411.jpg

豚骨臭が苦手な人は厳しいと思います。
私は大丈夫。
それより私は脂っこいラーメンを食べるとお腹を壊すことがあるのですが、見た目ほどこってりではないので、夜遅い時間に食べても問題ありませんでした。

小1時間程で戻ってまいりました。


e0303726_12571159.jpg


ロビーには無料のコーヒーがあります。


e0303726_13004240.jpg

エレベーターを降りて部屋に行くにはカードキーをかざさないとガラス扉が開かないようになっています。



e0303726_13002883.jpg


客室への廊下はブドウ畑への畔道ですよー。


e0303726_12572768.jpg


今夜はブドウ畑で寝ます(笑)




[PR]
# by iamamii | 2017-08-15 20:46 | 沖縄 2017年8月 | Comments(0)